Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

FAQ: Linuxディストリビューション・パッケージ
(その他)

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
ProLiant
Workstation
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む

Fedora Core

Fedoraの x86_64版は EM64Tで利用できるか?
   FC2は利用可能です。FC1のインストーラは EM64Tを long mode CPUとして認識できません。
04-OCT-04
Fedoraの x86版をインストールすると kernelが i586になるが?
   Fedoraの x86版をインストールすると i686 kernelではなく i586 kernelがインストールされる場合があります。これはインストーラの問題で、 Fedora 6で発生する事、Fedora 5では発生しない事を確認してます。導入されている kernelの CPUアーキテクチャは下記のコマンドで調べる事が可能です。

#rpm -q --qf='%{arch}\n' kernel
i686

 i686 kernelへ変更するには、kernelの種類(smp等)か kernel versionのどちらかが異なっていないとインストールする事ができませんので、errata kernelで versionの異なる kernelをインストールするか、一旦別種の kernel(pae kernel等)を導入した後で、i586 kernelを削除し、その後に目的の i686 kernelをインストールしてください。 i586 kernelが導入されると Power Now機能等が利用できなくなります。詳細はサイト外リンクbugzilla-211941をご覧ください。
28-FEB-07
FAQインデックス: ディストリビューション・パッケージ(その他)
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項