Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

aarichドライバと adpahciドライバ間での移行方法について

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
21-FEB-06, revised 21-JUL-06
 本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報サイト内リンク保証について、ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。
 SATA-RAIDシステムをカーネルアップデートする際、 aarichドライバから adpahciドライバに、もしくはその逆へ変更する必要が生じる場合があります。この場合、以下の手順でドライバを移行することが可能です。

 以下の手順はaarichドライバを利用して構築した RedHat enterprise Linux 3 U3(kernel-smp-2.4.21-20.EL)の SATA-RAID環境に RedHat Linux enterprise Linux 3 U5相当のerrataカーネル(kernel-smp-2.4.21-32.EL )と RedHat Linux enterprise Linux 3 U5用の adpahciドライバ(最新SATA-RAIDドライバ)を導入するための手順です。

 ※ご利用の環境に合わせて適切に読み替えてご利用ください。
 ※次回起動時に errataカーネルが adpahciドライバを利用して立ち上がります。
[root@localhost tmp]#vi /etc/modules.conf
  #alias scsi_hostadapter1 aarich
    ⇒⇒コメントアウト

  alias eth0 e100
  alias eth1 e1000
  alias scsi_hostadapter1 mptbase
  alias scsi_hostadapter2 mptscsih
  alias usb-controller usb-uhci
  alias usb-controller1 ehci-hcd

[root@localhost tmp]# rpm -ivh kernel-smp-2.4.21-32.EL.i686.rpm
    ⇒⇒
errataカーネルのインストール
警告: kernel-smp-2.4.21-32.EL.i686.rpm: V3 DSA signature: NOKEY, key
Preparing...
########################################### [100%]
  1:kernel-smp
########################################### [100%]

[root@localhost tmp]# rpm -ivh adpahci.v1.19.V414A19.V041A7.rhel3qu5.i686.rpm
    ⇒⇒adpahciドライバのインストール
Preparing...
########################################### [100%]

Adaptec adpahci driver installer  - V1.19.V414A19.V041A7-1
Backing up all modified files to /boot/adpahci-backup-3
Using GRUB configuration
If this is not what you want, rename your /boot/grub/grub.conf file /boot
-rw-r--r--   1 root   root   455528   2月  14 14:15 initrd- 2.4.21-20.ELsmp.img
/boot/vmlinuz-2.4.21-20.ELsmp /boot/initrd-2.4.21-20.ELsmp.img Red Hat Enterprise Linux AS (2.4.21-20.ELsmp)
Configuration [Red Hat Enterprise Linux AS (2.4.21-20.ELsmp)]
/boot/vmlinuz-2.4.21-20.ELsmp -> 2.4.21-20.ELsmp

****** PROBLEM *******
No prebuilt module for 2.4.21-20.ELsmp i686
**********************
/boot -rw-r--r--   1 root   root   283901  2月 14  16:04 initrd- 2.4.21-32.ELsmp.img

/boot/vmlinuz-2.4.21-32.ELsmp /boot/initrd-2.4.21-32.ELsmp.img Red Hat Enterprise Linux AS (2.4.21-32.ELsmp)
Configuration [Red Hat Enterprise Linux AS (2.4.21-32.ELsmp)]
/boot/vmlinuz-2.4.21-32.ELsmp -> 2.4.21-32.ELsmp
Installing in /lib/modules/2.4.21-32.ELsmp/kernel/drivers/scsi Creating initrd...
/boot -rw-r--r--   1 root   root   449456  2月 14 14:15 initrd- 2.4.21-20.EL.img

/boot/vmlinuz-2.4.21-20.EL /boot/initrd-2.4.21-20.EL.img Red Hat Enterprise Linux AS-up (2.4.21-20.EL)
Configuration [Red Hat Enterprise Linux AS-up (2.4.21-20.EL)]
/boot/vmlinuz-2.4.21-20.EL -> 2.4.21-20.EL

****** PROBLEM *******
No prebuilt module for 2.4.21-20.EL i686
**********************
Done.
#

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項