Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

Array Configuration Utilityについての技術情報
v7.15-19, v7.15-21用、対応環境とインストール方法

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
revised 05-OCT-04
 本ページでは、管理ツールに関する技術情報について記述いたします。製品情報についてはサイト内リンクこちらをご覧ください。

本バージョンリリース後のモジュールについて

 v7.15-21がリリースされました。
  • SUSE Enterprise 8/United Linux 1.0の x86_64版のサポートが追加されました
  • SUSE Enterprise 9のサポートが追加されました
  • Red Hat EL3の x86_64版のサポートが追加されました

本バージョンでの主な変更点について

  • MSA20に対応しました
  • MSA500G2に対応しました
  • MSA1500に対応しました
注:これら新型デバイスは順次 Linuxでのサポートを開始する予定です

注意事項と既知の問題について

  • READMEファイル中の 'Red Hat Linux 8.1'もしくは Red Hat 9はサポート対象となりません
  • READMEファイル中に FCA2355, FCA2404DCの記述がありますが、現時点に於いて正式サポート対象ではありません

PSPによるインストールについて

PSP-Ready  本ソフトウェアは ProLiant Support Pack(PSP)に対応しており v7.10に同梱されています。詳細はサイト内リンクこちらをご覧ください。

対応するディストリビューションについて

対応ドライバ 対応ディストリビューション
cciss.o v2.4.44以上
cpqarray.o v2.4.25以上
qla2300.o v6.04以上
Red Hat Linux 7.2
Red Hat Linux 7.3
Red Hat Linux 8.0
Red Hat Enterprise Linux AS 2.1
Red Hat Enterprise Linux ES 2.1
Red Hat Enterprise Linux AS 3
Red Hat Enterprise Linux ES 3
SUSE Enterprise 8/United Linux 1.0
  • インストール時に要求されるドライバのバージョンが正しくないとワーニングが表示される事があります。必要なドライババージョンを満たしている場合、ワーニングメッセージは無視してください。
  • ドライババージョンを満たせない環境の場合、ACUのサイト内リンク以前のバージョンを利用するか、SmartStart CDからシステムを起動して ACUを利用してください。

対応するハードウェアについて

SmartArray 5i/Plus, 532, 530x, 5312
SmartArray 64x, 640x
内蔵SmartArray
SmartArray 431
SmartArray 3200, 4200, 4250ES
MSA20
MSA 500(SmartArray Cluster Storage), MSA500G2
MSA1000
MSA1500
SACS

対応する WEBブラウザ環境について

 サポートしている WEBブラウザと OS環境は下記になります。予め WEBブラウザの Java, JavaScript, スタイルシート機能を enabledにしておく必要があります。
Netscape Communicator 6.2 - Linux
Mozilla 1.0.2/mozilla-psm(personal security manager) - Linux
Internet Explorer 5.5以降 - Windows 2000

インストール方法について

 下記のコマンドでインストールを行います。
#rpm -ivh cpqacuxe-xxxxx.i386.rpm

利用方法について

 ACUへのアクセスを該当サーバのローカル上からのみ行わせる場合…
#cpqacuxe -d ('-d'は付与しなくてもデフォルトとして機能します)

 ACUへのアクセスをリモートシステムからも行わせる場合…
#cpqacuxe -R

 ACUを停止する場合…
#cpqacuxe -stop

 他のマネージメントエージェントをインストールしていない場合、ACUの初回起動時に下記のメッセージと共にパスワードの設定を求められます。
#rpm -ivh cpqacuxe-xxxxx.i386.rpm
 *************************************************
 WARNING: Currently the HP HMMO administrator password
 is NOT configured. You may be prompted to set the password
 when you run cpqacuxe for the first time.
 *************************************************
 
#cpqacuxe -R
 You need to set up HMMP password before you can run this service.
 Please enter the new password for HP HMMO administrator:
 
 ローカルシステム上でのアクセスには http://127.0.0.1:2301、リモートからのアクセスには http://host.domain:2301として WEBブラウザからアクセスします。

ダウンロードについて

ftp-US ftp-JPN
ダウンロード サイト外リンクこちら
ダウンロード EXEcpqacuxe-7.15-21.linux.i386.rpm 5,973KB
TEXTREADME ,TEXT#man cpqacuxe
RPMcpqacuxe-7.15-19.linux.i386.rpm (旧版), 5,972KB
TEXTREADME ,TEXT#man cpqacuxe
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項