Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

Array Configuration Utility/XEについての技術情報
v2.0-2.0用、対応環境とインストール方法

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
ProLiant
Workstation
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
revised 25-OCT-02
 本ページでは、管理ツールに関する技術情報について記述いたします。製品情報についてはサイト内リンクこちらをご覧ください。

対応するディストリビューションについて

 SmartArrayコントローラ用ドライバ cpqarray.occiss.oドライバをそれぞれ v2.4.20以降、v2.4.28以降にアップグレードする必要があります。必要なドライバはサイト内リンクこちらでダウンロードしてください。
  • Red Hat Linux 7.3
  • Red Hat Linux 7.3/2.4.18-5
  • Red Hat Linux 7.3/2.4.18-10
  • Red Hat Linux 7.3/2.4.18-17.7.x
  • Red Hat Linux 8.0
  • Red Hat Linux 8.0/2.4.18-17.8.x
  • Red Hat Enterprise Linux AS 2.1
  • Red Hat Enterprise Linux AS 2.1/2.4.9-e.8
  • SUSE Linux Enterprise Server 7

対応するハードウェアについて

 SmartArray 530x
 SmartArray 531x
 SmartArray 532
 SmartArray 5i/5i Plus
 内蔵SmartArray
 SmartArray 4200
 SmartArray 4250ES
 SmartArray 431
 SmartArray 3200
 SmartArray Cluster Controller
 MSA1000 Controller[予定]
× RA4100用デュアルアレイコントローラ

対応する WEBブラウザ環境について

 サポートしている WEBブラウザと OS環境は下記になります。予め WEBブラウザの Java, Java Script, スタイルシート機能を enabledにしておく必要があります。
 Netscape Communicator 4.7x - Linux
 Mozilla - Linux
 Internet Explorer 5.01/SP1以降 - Windows NT4, 2000

インストール方法について

 下記のコマンドでインストールを行います。
#rpm -ivh cpqacuxe-xxxxx.i386.rpm

利用方法について

 ACU/XEへのアクセスを該当サーバのローカル上からのみ行わせる場合…
#cpqacuxe -d ('-d'は付与しなくてもデフォルトとして機能します)

 ACU/XEへのアクセスをリモートシステムからも行わせる場合…
#cpqacuxe -R

 ACU/XEを停止する場合…
#cpqacuxe -stop

 ローカルシステム上でのアクセスには http://127.0.0.1:2301、リモートからのアクセスには http://host.domain:2301として WEBブラウザからアクセスします。
 
 初期管理者アカウント、パスワードは administrator, administratorです。セキュリティ向上のために、ログイン後は必ずパスワードを変更してください。

ダウンロードについて

ftp-US ftp-JPN
ダウンロード サイト外リンクこちら
ダウンロード RPMcpqacuxe-2.0-2.0.i386.rpm
TEXTREADME
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項