support
 

Alphaシステム用
 Kondara向け Compaq C, C++のインストール時の注意点

revised 25-DEC-00

infomation  本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報サイト内リンク保証について、ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。
 
 
 本ページでは、下記の Kondara環境へ Compaq C v6.2(ccc-6.2.9.x)もしくは Compaq C++ v6.3(cxx-6.3.9.6-5以前)をインストールする際の注意事項を説明します。
Kondara MNU/Linux Alpha/SP
Kondara MNU/Linux 2000J
Kondara MNU/Linux 1.1J Server
 
 
インストレーション方法
 Compaq C, C++をインストールする前後に下記の作業を行ってください。
rootアカウントでログインします。
 
ロケールを Cに設定します。
#export LANG=C
 
/etc/redhat-releaseファイルを別のファイル名に変更します。
#mv /etc/redhat-release /etc/redhat-release.org
 
Compaq C, C++のパッケージをインストールします。
 
/etc/redhat-release.orgファイルを元のファイル名に変更します。
 #mv /etc/redhat-release.org /etc/redhat-release 
 
Linux Top>/dev/nullaskattentionHP Top