support
 

Alphaシステム用

CD-ROMの DMA利用でインストーラが停止する件について
 Kondara MNU/Linux 2.0用
 AlphaServer ES40

12-DEC-01

infomation  本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報サイト内リンク保証について、ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。
 
 
確認している現象
 AlphaServer ES40に使用されている CD-ROMドライブの種類によっては、Kondara MNU/Linux 2.0 Alpha版をインストールしている最中の Language Selectionの前でインストール作業が停止する事があります。
 
 インストール作業が停止した場合、[Alt]+[F4]でコンソールを切り替えると、下記のエラーメッセージが表示されています。
hda: timeout waiting for DMA
 
 
問題が発生している事を確認している CD-ROMドライブ
  32倍速 CD-ROMドライブ(型番: 3R-A0284-AA)
>>>show dev
dqa0.0.0.15.0 DQA0 COMPAQ CDR-8435 0013
 
 本ドライブは現在のところ AlphaServer ES40にのみ搭載されております。
 
 
回避方法とその原因
 インストール時の SRMコンソールに対するコマンドで、DMAに関するオプションを追記する事で回避が可能です。
>>>b dqa0 -fi "kernels/vmlinux.gz" -fl "initrd=/images/ja/ramdisk.img ide=nodma"
 
 本問題は、インストール時点でのみ発生します。インストール終了後には DMAオプションを指定する必要はありません。
 
 本問題は、当該 CD-ROMドライブからの DMAレスポンスの問題であることを確認しております。
 
 現時点では確認されておりませんが、上記以外の CD-ROMドライブで同様の問題が発生した場合も、同様の方法で回避できます。当該ドライブで問題が発生した場合は、本ページにて追加情報を掲載する予定です。
Linux Top>/dev/nullaskattentionHP Top