support
 

Linux Alpha版 Jumpstart!ユーティリティ

19-JUN-01

infomation  本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報サイト内リンク保証について、ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。
 
 
 Jumpstart!は、Alphaマシンへの Linuxインストールを支援するユーティリティです。
 
 
機能紹介
インストール前のパーティション設定機能...
 Linuxディストリビューションをインストールする前に予め BSDラベル形式のパーティションを作成できます。
 
インストール後のレスキュー機能...
 起動不能になったシステムを Jumpstart!専用 kernelで起動し、システムの修復を行えます。
 
SRMコンソールの boot設定機能...
 煩雑な SRMコンソールの操作無しで Linuxの自動起動設定を行う事が可能です。
 
Tru64 UNIXとの共存環境作成支援機能...
 Tru64 UNIXがインストールされた環境に #ddコマンドで inodeの修正作業を行うことなく、Linuxの追加インストールが可能になります。
 
 
パーティションのフォーマットに関して…
 インストール前のパーティション設定機能を利用する場合、Linuxのインストーラでフォーマットするチェックを外すのを忘れないでください。
 
 Jumpstart!はパーティション設定に加えフォーマット作業も同時に行ないます。また、フォーマットされたパーティションには、Jumpstart!固有の情報を格納しています。このため、インストーラで該当パーティションをフォーマットしてしまうと、固有情報等が削除されてしまいます。
 
 
技術情報について
-----------------
install guide  動作可能な環境情報、技術情報、バイナリのダウンロード、インストール方法等は、サイト内リンクこちらをご参照ください。
-----------------
Linux Top>/dev/nullaskattentionHP Top