Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

Control Tower

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
ProLiant
Workstation
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
09-AUG-06
 本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報サイト内リンク保証について、ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。

本ソフトウェアの紹介

Control Tower Control Towerは Linuxベースのデプロイメントパッケージで、従来の Linux版 RDPの後継製品となります。

 セットアップは本当に簡単です。従来の Linux版 RDPの様に PXEサーバ、DHCPサーバ、DBサーバ、ファイルサーバのシステム配置に悩む必要がありません。DVDメディア一枚で全ての機能が単一サーバにセットアップされ、直ぐに管理システムとして利用が可能です。事前の Linux OSのインストールも不要です。構成時間は 30分以内に終了します。

Control Tower Control Towerはデプロイメントだけでなく、Bladeサーバの管理機能も備えており、直感的なビジュアルにより多数のサーバから目的のデバイスに簡単に容易にたどり着ける様に配慮されています。

 勿論、Control Towerの multi-cast機能により HDDイメージをターゲットサーバへ一斉配布する事で
インストール時間の大幅な削減が可能です。
Control Tower
  自動インストールは勿論、事前のスクリプト設定等の用意が不要な対話型インストールも用意していますので、少数台のサーバをバックアップ的用途でとりあえずインストールしたい等の要求にも柔軟に応えます。

Control Tower Control Tower Control Tower Control Tower Control Tower Control Tower

トライアル版無償ダウンロードと、更に詳細な説明について

 製品に関する詳細はサイト外リンクこちらをご覧ください。
 
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項