Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

CMC: Console Management Controller

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
15-MAY-03
 本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報サイト内リンク保証について、ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。

動作確認済みハードウェア

 本機をサポートしている Intelサーバ全般
Linux-ready

利用可能なディストリビューション

CMC 本機は OSに依存しない製品です。

 但し、監視・管理するためには Rack and Power Manager(RPM)をネットワーク上で稼動させる必要があります。
 RPMの詳細に関してはサイト内リンクRPM(CMCデバイス関連)をご覧ください。

CMCとは

 CMCはラックシステムの状況監視を行うための制御センサー、ドアロックコントロール等を備えたインテリジェント制御コンソールデバイスです。CMCはそれ自体が IPアドレスを装備するエージェントとして RPMと単独通信を行うことが可能です。

温度センサー 温度センサー 湿度センサー 湿度センサー RPM
Rack and Power Manager
電圧センサー 電圧センサー 振動・衝撃センサー 振動・衝撃センサー
煙センサー 煙センサー ドアセンサー ドアセンサー
空冷ファン監視 空冷ファン監視 電磁ドアロック 電磁ドアロック
アラームリレー アラームリレー CMCローカルアラーム CMCローカルアラーム

本機の機能と特徴

製品に関する詳細はサイト外リンクこちらをご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項