Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

64bit/66MHzファイバチャネルアダプタ(qla2x00用)

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
revised 13-NOV-01
 本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報サイト内リンク保証について、ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。

動作確認済みハードウェア

 本機をサポートしている Alphaシステム全般
 本機をサポートしている Intelサーバ全般
Linux-ready

利用可能なディストリビューション

Red Hat Linux 6.2J for Intel
Red Hat Linux 7.0J for Intel
Red Hat Linux 7.1 for Intel
Kondara MNU/Linux 2000J for Alpha
QLogic 2200 HBA

本機で利用可能な Fibre Channelストレージ製品

 本機は サイト内リンクStorageWorks Modular Array 8000/12000(MA8000/EMA12000)専用です。

本機の設定方法

 詳細はサイト内リンクこちらをご覧ください。

本機の二重化構成について

 Linux環境では、MA8000/MA12000の HSG80コントローラを追加し Mulbi-bus Failoverモードに設定、Fibre Channel集線装置を 2系統装備しての完全二重化経路を構成する事はできません。これは Linux用の secure path manager等の経路管理ソフトが無い事によります。

Insight Managerからの認識

 qla2x00.oドライバは Insight Managerでサポートしておりません。
for RA4100 注意弊社他サイトにて サイト内リンク64-Bit/66-MHz Fibre Channelアダプタ等の記述がある製品は、本製品以外に RA4100用の HBAもあります。ご注意ください。
 本機は QLogicコントローラ搭載ですが、この製品は Agilent/Tachyonコントローラとなっており、全くの別製品です。

本機の機能と特徴

64bit/66MHzファイバチャネルアダプタ(qla2x00用)
型番 167433-B21
形式 64bit/66MHz PCIカード
32bit, 33MHz PCIスロット上でも利用可能 
ブートROM 有り
コントローラ  QLogic 2200
接続形態 Arbitrated Loop, Fabric
QLA2200 HBA
製品に関する詳細はサイト外リンクこちらをご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項