Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

アンケート当選者発表、アンケート結果&コメント等

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
09-OCT-00
  • Presareio 213Presario 213、当選者
  • Laser5 Linux 6.0Jパッケージ、当選者
  • Compaqグッズ、当選者

   当選者名簿は削除しました
   今回のアンケートではプレゼントの受取先を記述する様に特に記述していませんでした。このため現在、一部の当選者と一部のコメント採用者へはメールにて確認作業を行っています。このため、他の当選者とコメント採用者へは、商品の発送を以って発表とかえさせていただきます。
 以下はアンケートの結果です。
 
  • Q1:Linuxで利用したいアプリケーションはどの様なものですか?
    • Office系, apache, samba, sendmail等妥当なものが多くを占めた
    • Oracleと具体的にあげる人は多いが、postgreSQLとあげた人は1人しかいなかった…意外

  • Q2:Compaqの Linuxホームページを他社と比べてどう思うか?
    • わかりやすい、シンプルイズベスト、軽い
    • 他社より充実。対抗は IBMか?
    • 独自サイトでの運用が好意的に取られている
    • FAQ, 技術情報が少ない
    • 過去マシンの情報がない
    • デスクトップ、ノートの情報がない
    • Intelに比べて Alphaの情報が少ない
    • 動作確認だけでなく、インストールガイドがあるのが評価されている

  • Q3:Compaqの Linuxの取り組みを他社と比べてどう思うか?
    • 積極的、意気込みが感じられる
    • 取り組みが遅い
    • 広告などでアピールを
    • 他社と変わらない
    • 旧 DECの資産を活かすべき

  • Q4:Compaqの Linux戦略への要望、ご意見…その他をお聞かせください。
    • デスクトップ、ノートのサポート
    • 過去マシンのサポート
    • プリインストール希望
    • Compaqと云うより Linuxというか community(?)へのリクエストが多い
    • Windown 2000の Alpha打ち切りで Linuxを活用したいので過去マシンのサポートを!
 以下はアンケートに寄せられたコメントの一部です。
 
アンケートコメント  見やすく、メニューもたどりやすく、デザイン的にもいいと思います。これからもかゆいところに手が届く情報をお願いします。よく使われるソフト(Apache、Bind、WU-FTP、Sendmail等)の設定 Tips等を連載してくれると大助かりです。Emacs講座なんかもおもしろいと思います。
 
ウェブマスターより  Apacheの設定ではないですがサイジングの参考になるサイト内リンク技術情報をアップしてあります。是非、ご参照ください。ちなみに TopPageがサイト外リンクこのサイトに酷似しているのを気づいたと云うか指摘した人は1人しかいませんでした。
アンケートコメント  titleの「#vi sure to stay...」の意味は?(「単なるアイキャッチ」とか「こんな事を書いとけばツッコミのメールが来る」というのなら構いませんけど)。「お茶と同情と VT382に捧ぐ」VT382とは?(笑)
 
ウェブマスターより  #be(vi) sure to stay...と云うか、単なるアイキャッチです。VT382とは、PDP/VAX世代(?)なら誰でも知っている VT100(ググってください)の最終型とも云うべきダム端末で、キーボードが現在の安物の八億倍は使いやすいものでした(VT382の写真は見つかりませんでした)。VT100は Ah!SKI(最近の ASCIIに付録として復刻してました)とかの「プログラマ見栄講座」でも語られていましたネ。ちなみに、VT382の日本語マニュアルを作ったのが ASCIIの Yoのけそうぶみで有名な長原陽子(旧姓:鷹野)>>(退社済)さんでした。あと、ソース見ての感想は貴殿だけです(笑)。ちなみに、ALTや TITLEタグには webmasterの趣味で勝手な文章がかなり埋め込まれています。ちなみに、VAX使いとしてはサイト外リンクこんな人もいます。
アンケートコメント  私は Compaqの Presario(Intel80480SX)に Linuxをインストールしているけれど、特に問題はない(というか自分で解決した)が過去の製品についての情報をもっと積極的に行って欲しい。

アンケートコメント  Linuxが歩んできた過程がよくわかりました。venderをベンダと表記するのは、英語表現的過ぎると感じました。国会の答弁などで独り善がりの英語表現のカタカナ化が問題視されている昨今、一般的でない英語表現をカタカナ的に扱うのは英語を使う職業人の間でも昔風に思われがちであると言わなければなりません。ただでさえ専門用語が多いコンピューターの世界に新たに参入する人種をどれだけ取り入れうるか、何がバリアーなのか。パソコンが家電化し専門用語を並べるのが格好良かった時代が笑い話になる時代を迎え、それを供給する側がシフトアップしなかったら、後に全ての人が参入する家電パソコンの実現は遠いのでは無いでしょうか。パソコン世界のこれから十年は完全無欠の家電製品となっている筈ですから、それから逸脱する物はこの先十年の内に全て消えて無くなってしまうと思います。果たしてそのときわれわれはパソコンと言うものをまだ持っているかもわかりませんし、かつて我々がパソコンをマイコンと呼んでいたように、その時は懐かしさと供に語られる言葉になっているのかも知れませんね。
 
ウェブマスターより  激変していくPC環境ですが、個人的に思うのは 8bit(Z80)の時代から 64bit時代で実際進化したのは acuumulatorから registerへと呼び名が変わったのと「マイコンとパソコンの違いって何?」と質問されなくなったことでしょうか…今は Z80も 32bit化してますが。
アンケートコメント  Arrayコントローラなど、サポートされている機器はいいのですが、UPSなど、サーバとして基本的なコンポーネントのサポートをもう少しきちんとサポートいただけると幸いです。インストールサービスだけではなく、コンパックの製品群のみで構成した場合のメリットを出せるような、そういったソリューションが是非必要だと思います。Insightマネージャなど、WinNTと同様のレベルまでの管理ツールやユーティリティの充実を是非行い、NTも Linuxもコンパックが一番というレベルまで達成できると、販売やサポートなどもかなりやりやすくなると思います。
 
ウェブマスターより  あなたの願いは叶います。いや、叶えられるといいな…
 
アンケートコメント 親しみやすい。とくにマウスをあてるだけで可愛い顔が出るのが素晴らしい!人工知能に向けて Linuxの有効性を実証するための支援をお願いしたい。

アンケートコメント デザインの配置がうまく、利用しやすいが御社の製品の技術情報提供ページのみになってしまっているのが残念。又、技術情報も内容が薄いように感じました。例えば、メルコや I-O DATAのページのように御社のパソコンに Linuxをインストールしていく「簡単 Linuxセットアップ講座」などを掲載するなど自社製品はさりげなくアピールされた方が個人や SOHOの方にも親しみをもたれやすく好感度が高いのではないでしょうか?(コンパックだからコンきちなんていうきつねのキャラクターはいかがでしょうか?)それと、メジャーなフリーソフトのセットアップ情報(Sendmail、Apache等)ものせていただけると毎日チェックしにいきたくなるホームページになると思います。それと PDFファイルで掲載してあるファイルは知らずにクリックしてしまうと開くのに時間がかかる場合がありますのでリンクの横に PDFとわかるアイコンを付けて普通の HTMLページへのリンクと区別されたほうがよいかと思います。又、企業ユーザー的には安価に作成できるクラスタシステムを是非提案して頂きたい。現在他社のページをみてもクラスタシステムのことが詳しく掲載されているページはほとんどございませんのでよろしくお願いいたします(価格の詳細情報も含めて)。
 
ウェブマスターより  PDF等のアイコンによる区別は行っています。browsingしていて突然 Shockwaveがダウンロードされると、特に Linux環境の場合(現時点では Flashしか無い)だと怒りの炎(嘘)が沸いてきますよネ。クラスタに関しては商用版がポツポツ出てきましたが Beowulfクラスタが簡単にセットアップできて誰にでも本格稼動させられる様にならないと如何ともし難いですね、Linuxでは。あと ext3とかの logging filesystemと Fibre Channelによる SAN構成とか。あなたの願いは叶います。いや、叶えられるといいな…
アンケートコメント  拝見しましたが、比較的親切な作りなのではないでしょうか?ただ Linux問題に取り組んでいる、というにはあまりにも情報が少なすぎると思いました。取っ付き易そうな説明や、HPのデザインは評価できるのですが、あの程度の内容でしたら他をあたってもっと調べなきゃ、という感じがしました。あくまで個人的な意見ですが、あまり本腰を入れているようなページには見えないです…(作った人、ごめんなさい)
 
ウェブマスターより  毎日更新で1ヶ月経過しましたのでコンテンツの量は多少増えていると思います。サイト外リンクこのサイトも 22ヶ月間毎日更新していましたので、入院でもしない限り頑張ります。アンケート取って気づきましたが、"HP"って略称を使う人がこんなに増えているとは意外でした。
アンケートコメント  今はサーバー用途か、UNIX愛好のパワーユーザーOSという印象がある。Delphiの Linux版も出来たので、このまま Windows並みにソフトウェアが充実すれば、個人でも導入を考えたい。
 
アンケートコメント  日本語による詳しい情報が載っていてわかりやすい。しかし、情報量が少なすぎる。今後に期待しています。ハードウエアベンダが目に見える形で、情報を提供してくれたのははじめてだと思います。ウインドウシステムを利用したアプリケーションなどのわかりやすいデータベースがあれば便利です。他のハードウエアベンダには無い、一歩先に出た情報公開だと思います。今後も、さらなる情報の追加と、より利用者に近い観点での情報提供を要望します。
アンケートコメント  画期的だと思う。コンテンツもマニアックでなく初心者にも読みやすい、入り込みやすい内容ですただし、Linuxインストールガイドで、ディスクパーティションの設定の説明が、現実的でない。ユーザは例を出来る限りそのまま使いたい。今後に期待します。
 
ウェブマスターより  現在、インストールガイドの対象はサーバに限定しています。シリンダ制限の問題も /bootのパーティションを別に作成しており、その意味も説明していますので問題ないと考えています。また FAQにも記述済みです。今後、デスクトップやノート用のインストールガイドを作成する場合には、プリインストールOSとのデュアルブートも考慮して記述する予定です。
アンケートコメント  ここまで Linux をサポートしてくれると感激です。Linux が全てで、ベストとは考えておりませんが、**の情報の隠蔽(高価!)の環境と違ったオープン GIVE&TAKEの思想は現在これに求めるしかありません。その思想の裾野を広げる環境を創っていってください。
アンケートコメント  ホスト名(URL)が Linuxなので分かりやすいと思います。Q&A等や事例等がもっと充実してくれば良いと思います。 トップページ中央のボタンを押すと戻るボタンではトップページに戻れないのをなんとかしてほしいです。NEC、IBMとも Linuxに力を入れていますが、RAID、Alphaチップ、価格面など、Compaqのアドバンテージはあると思います。各種製品の動作確認およびインストール方法のドキュメント公開や、CarePaqなどのサポート体制の確立などもかなり充実しているなと思います。Linux Competency Centerにも一度おじゃまさせていただきましたが、他のメーカにはない環境かと思います。そういった素晴らしい環境を生かせきれていない弊社の弱みもありますが、今後更に Linuxビジネスは拡大すると思いますので、その時はまたご協力よろしくお願いいたします。
 
ウェブマスターより  [BACK]で戻れないのは、Compaqの他サイトが一旦 METAコマンドで飛ばしているからです。同社内他サイトですが、すいません(個人的に私もこういうのは大嫌いです)。
アンケートコメント  外資系コンピュータ会社のサイトには、本社発表の記事を翻訳したのが明らかな文面でかかれたものがあるが、そのような文章をよむと、「本当に自分がいっていることがわかっていっているのか?」といいたくなるような気持ちになることがある。Compaqの HP(Linuxのサイトに限らず)にはそのような印象がない。日本法人としての意思表明があるものという印象を受けます。
 
ウェブマスターより  ありますね(苦笑)。

アンケートコメント  御社のもっている技術力でオープンソースを releaseして欲しいです。そうすれば、ホームページをもっと見ることにつながり、さらにコミュニティからの信頼を得ることができるのではないでしょうか。

アンケートコメント  今は"はやり"だから、どこもやり始めたのだろうが、Compaqというか DECはその昔から取り組んでいたから信頼できる。

アンケートコメント  機種固有の各ディストリビューションインストール情報や、その中での各ユニット毎の対応状況説明などは非常に優れていると思います。この情報を得ることで迷うことなく製品選択できることは大きなメリットですね。しかしながらセキュリティに関する情報が掲載されていない、もしくは目立たない(どこかにありましたでしょうか?)のが気になります。もちろんソフトウェアレベルの話なので各ディストリビューションにおまかせという姿勢であってもやむを得ないと思いますが、インストールを含めてこれだけ情報を充実させていらっしゃるのですから、セキュリティ情報やアップデート情報も提供されてはいかがでしょうか?Competency Centerの情報などと合わせて、貴社 Linuxサイトへの安心感の醸成や実際のリピーター確保のための戦略として非常に有効ではないかと思います。各ディストリビューションのみならず ChangeLogやセキュリティホールmemoなどの HPと協力することで実現は可能だと思うのですがいかがでしょうか?また Linuxで運用するケースで最も気になるのはセキュリティ設定についてということになりますが、この情報もぜひ技術情報として一般的なケースをご紹介いただきたいと思います。官公庁へのハッキングが騒がれている今日この頃ですが、ビジネス的には専門企業への依頼ということになるのでしょうが、今はユーザ自らがそれに無頓着であってはいけない状況だと思うのです。ですので、貴社サイト上でもセキュリティに関する啓蒙と支援情報をぜひ積極的に展開していただきたいと切望します。
 
ウェブマスターより  サイト外リンクChangeLogは素晴らしいですね。セキュリティ系に関しては、やはりハードウェアベンダが今から追うよりもサイト外リンクセキュリティホール memo等の素晴らしいページが既にあるのでパスと云う感じ(正直、man powerが追いつかない)です。patchの release noteの和訳や kernel等はやりたいと(とりあえず)思っています。
アンケートコメント  企業サイドで Linuxを取り扱う担当は、それなりにコンピューターに詳しい人間なので、ストレートでダイレクトなホームページが適していると思います。具体的には、飾りや見栄えは最小限にし、早いレスポンスが選られる記述方式が最適かと思います。貴社 Linuxサイトは、貴社サーバーを Linux OSを搭載する上での情報は、まだまだ不十分です。しかし、細かい部分までケアするのは大変なので、ホームページ上または、Linuxサイトに MLを開設すると良いかと思います。「Compaqの Linuxの取り組みを他社と比べてどう思うか?」…日本法人の取り組み方は、どんな分野に付け、不十分です。だいたい、痒いところは USサイトの英文になっています。私が思うに、Compaq日本法人の取り組み方と質問を変えたほうが適切に思います。
 
ウェブマスターより  和訳はじめました。とりあえず Apacheからです。今後も有用な英文情報を和訳するなり、簡訳+リンクで説明するなりしていきます。
アンケートコメント  Alphaでのコンパイラーの移植はすばらしい。しかも Cコンパイラーを利用させてもらえるのはうれしい。これで、カーネルがコンパイルできるとよいのだが。
 
アンケートコメント  Alpha対応のLinuxを同梱している、Kondaraを取り上げてみては?Alpha環境でのLinuxのセットアップ方法を紹介しては?
 
ウェブマスターより  国際化、Intel/Alphaのソース統一等 Kondaraいいですね。他のディストリビューションよりかなり先に行っちゃってると思ってます。個人的にも気にいってます。既に v1.0Jのインストールガイドを掲載していますし、βレポートで次期版のレポートまでやっています。
アンケートコメント  私は ARMADA 3500で Linuxしています。かなり快適な状態で使えています。ノートPCでも動作しているという情報が少ないので、サイトで公開して頂けるといいのではないでしょうか?

アンケートコメント 最近はどこも Red Hat系を採用していますが、ここで Slackwareを採用すると、世の中の見る目がかわると思います。また、すべてのデバイスを完璧に制御できればいうことはありません。現在でもサスペンドが十分にできないメーカーはたくさんありますが HiNoteはとても素直でした。ありがとうございます。また、Alphaマシンもパワーがあり、特殊な用途で使用していますが満足しています。
 
アンケートコメント  もっと積極的に進めて欲しいと思う。サーバのハードウェアでキーボード、マウス、ディスプレイが必ず接続しなければならないのは、ラックにスタックするとき等非常に不便である。BIOSレベルの操作でもシリアルコンソールが使えるようなハードウェアが欲しい。
 
ウェブマスターより  あなたの願いは叶います…近いうちに。

アンケートコメント  今でも x86の世界は割と良いがそれでもブラウザは Windows並みの機能が無い。Gimpは非常に強力なツールで、インターフェースとしては Photoshopより使いやすい面も多々有る。でも印刷環境は Linuxはプアだ。WorkPad/Palmと連動するデスクトップが欲しい。Presarioをくれると言うアンケートでこんな事書いたらダメ?統一感が有って良いと思う。ただ、JLAとか AlphaLinux.orgへのリンクが無い点は仲が良くないのかと勘ぐってしまう。リンクだけ別ページにして充実しても良いのではないか。非常に積極的で好感が持てる。 特に Alphaプラットフォーム向けにコンパイラ、Netscapeを提供したことは大きなステップと思う。Compaqは他の大手ベンダーとはAlphaを有している点で大きな違いが有る。Alpha用の OSが Alphaを販売していくためには不可欠である。SGIはやや近いのか?技術計算ではキャッシュメモリをそれ程要しない問題では同周波数の x86よりも Alphaは 3倍程度早いことを実感している。つまり、技術計算用途には絶大である。欲を言えばもう少し買いやすい価格にならないかと言う点に尽きる。Alphaの世界では Compaq以外に貢献できるメーカーは少ないために Alphaがより広い層に指示されるか否かは(NTが続かない以上)Compaqの Linuxへの姿勢に左右されると感じる。値段とソフト。どちらが欠けても不十分。
 
ウェブマスターより  Windows CEの連携ツールは知りませんが、Palmと連携するツールは、Gnomeベースのもの等いくつかあります。Red Hat Linux EXTRA 6.0Eに Pilot Packageとか何とかで含まれていた記憶があります。後、サイトへのリンクは サイト内リンクこちらをご覧ください。
アンケートコメント  VMwareというソフトが出て来ているのですから、Linuxが初期起動する PCが出て来てもよさそうな気がします。欧米では Linuxが随分評価されているようですが、日本ではまだです。でも日本は海外で良く使われるという話を聞いたら、間違いなく飛びつきます。今のうちに「Linuxを利用するなら COMPAQ」というブランドを確立できたらいいですね。ちなみに Alphaに Linuxというのはどうなんでしょう? 私は Digital Unixを使っていますが、Linuxよりも断然優れていると思います。業務で使うには、Linuxではなくて、やはり Tru64 UNIXではないでしょうか。もちろん個人で Alphaに Linuxなんて、周囲には自慢できますが(^^;)
 
ウェブマスターより  VMwareいいですね、最高です。昔 R3000上で苦労して SoftPC動かしてた時代が懐かしいです、ホント。Pen3/500でも重いのと Compaqマシンなのに [F2]押すと Phoenix BIOSメニューが起動するのには笑います。VMwareに S.u.S.Eがプリインストールされたものもあるので、NT 4.0 or Windows 2000にインストールすると云う手もあります。v1.0の NT版は uninstallするとシステムフォントがおかしくなります(日本語システムのみ)のでご注意ください。関係ない話ですね。
Ultrix最高! もっと関係ない話だと、kernel 2.2.11から Ultrix(Tru64 UNIXの先祖)パーティションが mountできるみたいですね。こういうサイト外リンクマシンを利用している人なら…この頃「Motif重てェ〜!DEC Window最高!」みたいな事云ってた時代でした。NeXTはもっと遅いのに display PS使用してましたが…
アンケートコメント  頑張ってください。御社の規模と技術力、人材の規模から考えてまだまだやれることが載っていないのではと思います。DECはビジネスでもその対応と技術力の高さで評価していましたので出来ると思います。
アンケートコメント  フレームやスタイルシートをあまり使用していない。他社のページに比べると比較的シンプルな作りで、大変好感が持てます。これなどは、最新のブラウザーが使えない Linuxユーザーの環境をよく理解して作られていると感じます。
 
ウェブマスターより  Netscape v3.0とかだけでエラーが出る scriptを埋め込んでいるベンダーのサイトには#kill -s 9とかを感じますよネ。意味の無いフレーム、やたらブラウザを起動して別画面にするのとか、やたらウルサイ animation GIFとか…当サイトはその様にする予定はありませんのでご安心ください。
アンケートコメント  ところで、Compaqの製品には癖があるという噂を聞いておりましたが、その噂が事実かどうかはわかりかねますが、次の件で、私は苦労しました。クライアントマシンで、2.0系のカーネルを用いたとき、キーボードの認識が「時々」できませんでした。結局、 2.2系のカーネルに上げることで対応できました。ようやく、わずかな情報が載ったことは感謝しますが、もう少し早くこの情報にアクセスできていればと思います。これからも起こり得ることだと思いますので、今後のサポートに期待をしたいと思います。
 
ウェブマスターより  キーボードの件はすいませんでした。サイトがオープンした以上、情報は充実させていきますのでよろしくお願いいたします。InsightManagerで色々なハードの情報を引っ張ってこれるので変なハードの仕掛けがある様に思われている Compaqサーバですが、殆どの機能はドライバレベルでの surveyを行っています。このため NTや NetWare等で標準提供されているドライバではなく Compaq純正ドライバを利用することが前提になっています。このためドライバの開発、提供も Compaqから行っています。ガ、これが Linuxの世界になると、ドライバの開発がコミュニティ主導 & あまりにも早いのでどうなるか不明ですが…
アンケートコメント  正直言って驚いた。これだけの情報を体系的に整理してまとめてあるホームページは、他メーカーにはないのではないか。Linuxについて何か調べたい時、まず覗いてみようかと思えるページですね。
アンケートコメント  Presario 213が1台はせこい。あとフォームを使って欲しい。
 
ウェブマスターより  フォームは DIGITAL PCのホームページ用に作った perlがあって利用しようと思っていたのですが dec-j.co.jpドメインが無くなり社内システムの関係上利用できなくなっている事に気づくが遅かった、と云う…次回からは何とかします。今回のアンケートで最悪なのはプレゼント受取用の住所を聞いていなかった事で、プライバシーの…とかではありません(好意的に解釈してくれた方々ありがとうございます)。現在一部の方にはメールで宛先を聞いてる最中です。今回はリニューアル記念で Presario 213が 1台だけでしたが次回やるとするとハードのプレゼントはきっと無いと思います…

では、では…

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項