Jump to content 日本-日本語

製品 >  ソフトウェア

HP-UXオペレーティング環境で提供されている Symantec(旧VERITAS)製品ライセンス期限切れ問題について

HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む
弊社HP-UXオペレーティング環境で提供いたしております、Symantec(旧VERITAS)製品の一部におきまして、2007年6月から7月にかけて使用ライセンスが期限切れとなるものがあることがわかりました。この問題に該当する製品をお使いの場合は新しいアップデートリリース・メディアで提供されています、ライセンスキー無期限の製品と入れ替えていただきますよう、お願い申し上げます。ライセンス期限切れとなる製品をご使用されているかの確認、および対応方法を以下にお知らせいたします。誠に恐れ入りますが、ご確認の上必要な場合はご対応いただけますよう、お願い申し上げます。尚、契約ユーザの皆様には別途お知らせをご案内しております。
HP-UXオペレーティング環境で提供されている Symantec(旧VERITAS)製品ライセンス期限切れ問題について

対象製品

ライセンス切れの製品は以下のメディアに含まれておりました。

  • 2005年9月版以前の HP-UX 11i v1 Application Media
  • 2005年6月版以前のHP-UX 11i v2 Application Media
  • 2005年9月版以前のHP-UX 11i v1 OE Media
  • 2005年5月版以前のHP-UX 11i v2 OE Media
ライセンス期限切れの対象製品は以下です。

製品 製品番号
VERITAS Volume Manager 3.1/3.2/3.5 B9116AA ※1
VERITAS Cluster Volume Manager 3.1/3.2/3.5 B9117AA ※1
VERITAS Flashsnap/Fast Mirror Resync option 3.1/3.2/3.5 B9118AA
OnlineJFS 3.3 B3929CA ※2
OnlineJFS 3.5 B3929DA ※2
OnlineJFS 3.3 Workstation B5118CA
※1: HP-UX 11i v2 版の製品では、この問題の影響はございません。
※2: MCOE/EOE 付属の OnlineJFS 3.3, 3.5 を含みます。

なお、Base-VxFS(JFS)およびBase-VxVMのみをご使用されている場合、この問題の影響はございません。


確認方法

期限切れとなるライセンスキーが使用されているかは、HP-UX 11iの場合、「vxlicense(1M)」または「vxlicrep(1)」コマンドで確認することができます。コマンドの実行結果において、以下のように期限が設定されている場合は本問題に該当しております。上記の対象製品を継続してご利用される場合は、ライセンスキーが無期限となっている製品への入れ替えが必要です。

vxlicense コマンドの場合
# vxlicense -p
	: 
vrts:vxlicense: INFO: Expiration date: Sun Jun 24 17:00:00 2007 (260.9 days from now)
	:

vxlicrep コマンドの場合
# vxlicrep       
	: 
  License Type          = DEMO
  Demo End Date         = Sun Jun 24 17:00:00 2007
	:

対応方法

新しいアップデートリリース・メディアで提供されている対象製品には、使用期限のない無期限ライセンスキーが含まれています。無期限ライセンスキーの製品と入れ替えるには、新しいアップデートリリース・メディアから対象製品のインストールを行って下さい。新しいアップデートリリース・メディアとは以下を指します。

ここで説明しておりますアップデートリリースとは、OEアップデートリリースとアプリケーションリリースの両方を指しています。お客様の購入方法に応じまして、いずれかのメディアより対象製品のインストールを行って下さい。なお、インストールには OS の再起動を伴いません。

最初に製品をインストールしたメディア 今回、再インストールに使用するメディア
HP-UX 11i v1 application media 2005年9月版以降のHP-UX 11i v1 application media
HP-UX 11i v2 application media 2005年6月版以降のHP-UX 11i v2 application media
HP-UX 11i v1 OE media 2005年9月版以降のHP-UX 11i v1 OE media
HP-UX 11i v2 OE media 2005年5月版以降のHP-UX 11i v2 OE media

再インストールする必要があるものは対象製品で指定したライセンス製品のみです。JFS(Base-VxFS)やBase-VxVMは再インストールする必要はありません。また再インストール後にシステムのリブートは一般的に必要ありません。もし関連ソフトウェアがインストールされていない場合には、システムのリブートを避けるために以下のオプションを指定してください。

関連ソフトウェアがインストールされていない場合
swinstall -x autoselect_dependencies=false -s  <depot>

一部のバージョンでは、インストールメディアが提供できないため、無制限ライセンスキーを直接提供する場合もございます。

お問い合わせ

お問合せは、以下までご連絡下さい。

HPと直接ご契約のお客様 技術的な内容に
関する お問い合わせ
レスポンスセンタ
HPの電話によるソフトウェアの支援を含む契約にご加入のお客様は、すでにご連絡済みのレスポンスセンタのフリーダイヤルまでお問合わせください。
メディアの貸し出しに関するお問い合わせ 保守契約をお持ちのお客様には、1月初旬から中旬にかけて本問題についての案内レターを送付させていただきました。問い合わせ連絡先につきましては、レターをご参照ください。もし、レターがお手元に届いていない場合は、担当営業までご連絡ください。
HPの販売提携会社と
ご契約のお客様
技術的な内容/メディアの貸し出しに 関するお問い合わせ ご購入いただきました販売提携会社へお問い合わせください。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項