Jump to content 日本-日本語

製品 >  ソフトウェア

米国サマータイム(DST: Daylight Saving Time)の期間変更について

HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む

米国サマータイム(DST: Daylight Saving Time)の期間変更について

2007年より米国(US)では「 Energy Policy Act このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。 」というエネルギー節約に関する条例が施行され、サマータイム(DST: Daylight Savings Time)の期間が変更されます。この期間変更に伴い、米国(US)のタイムゾーンで運用されているシステムは、影響を受ける可能性があります。

変更の内容

  開始 終了
米国の従来のサマータイム(DST) 4月第1日曜日より午前2時 10月最終日曜日より午前2時
条例施行後のサマータイム 3月第2日曜日より午前2時 11月第1日曜日より午前2時
2010年の場合 3月14日 11月7日

対象製品

米国(US)のタイムゾーンで運用されているOS
  • HP-UX 11(11.00)
  • HP-UX 11i(11.11)
  • HP-UX 11i v2(11.23)
HP-UX上で動作しているアプリケーションの対応に関しては、アプリケーションの開発元へご相談ください。

対応方法

HP-UX
  • パッチの適用にて対応可能です。詳細に関しましては、こちらにてご確認ください。
Java
  • 最新のJDK/JREをご利用ください。詳細に関しましては、こちら(英語)にてご確認ください。

お問い合わせ

本内容に関するお問い合わせは、以下までご連絡下さい。

レスポンスセンタ(HPと直接ご契約のお客様)
HPの電話によるソフトウェアの支援を含む契約にご加入のお客様は、すでにご連絡済みのレスポンスセンタのフリーダイヤルまでお問合わせください。

レスポンスセンタ

お問い合わせ

製品キャンペーンに関するお問い合わせはHP カスタマー・インフォメーションセンターまでお問い合わせください。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項