Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  HP-UX 

サポート&サービス

各パートナーとのアライアンス、強固なサポート体制、それもHP-UXの誇りです。
HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む

投資保護

≫ ライフサイクル支援

≫ 保守サービス


HPでは、一貫して開発段階から将来を見据えた設計をしており、将来を見据えた長期的な投資保護を実現します。

筐体内のモジュール交換によるアップグレード

過去に投資いただいた HPE Integrityサーバーから、最新のHPE Integrity サーバーへの移行はサーバー製品全体を交換することなく、筐体内で該当ブレードサーバーを入れ替えることにより、最新のスペックを利用することが可能です(ブレードサーバーあるいはSuperdome2サーバー)。これによりアップグレードのコストを最小限に抑え、投資保護を実現するだけにとどまらず、企業の資産管理の寒天からも優れたソリューションを提供します。
   
  筐体内のモジュール交換によるアップグレード

混在環境を可能

HPE Integrity Superdome2 では、同一筐体内にインテル Itaniumプロセッサーについて複数世代のプロセッサーを混在することが可能です。
また、旧 PA-RISC版HP-UXとのバイナリ互換性およびソースコード互換性を提供しており、旧世代のHP9000サーバーから最新Integrity サーバーへのアプリケーション資産も非常にスムーズに移行可能です。
   
  混在環境を可能

HP-UXにおける長期安定稼動のサポート

HPEでは、ミッションクリティカル分野での長期の運用計画を立てやすくするために、HP-UXのサポート期間を明確にしています。最新のHP-UX 11i v3は、最低でも2025年末までのサポートを表明しています。長期間のサポートライフと最低限のサポート期間を明確にするHP-UXのアプローチは、ミッションクリティカル環境の長期的な安定運用を考えているお客様から大きな評価を得ています。

最新情報は以下のホワイトペーパーでご案内しています。

ミッションクリティカル・サポート

HPでは、ミッションクリティカル分野でのオープン・システム運用を可能にするため、様々なパートナーとの共同サポート体制を整えています。

投資保護   |   ライフサイクル支援   |   保守サービス
このページのトップへ戻る

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

HPEサポートセンター
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項