Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  HP-UX

ベンチマーク SAP SD標準アプリケーション

HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む
ベンチマーク SAP SD標準アプリケーション
SAP SD標準アプリケーション・ベンチマーク・テストは、SAPのビジネスアプリケーションとデータベースおよびプラットフォームの総合的な環境で、トランザクションの時間あたりのダイアログステップ数と処理項目数からシステム性能を測定するものです。

HP Integrity rx6600

HP-UX 11i v3が稼動するデュアルコア インテル®Itanium®プロセッサ搭載HP Integrity rx6600は、2階層のSAP SD標準アプリケーションで、10,780SAPSを記録しております。アプリケーションにはmySAP™ ERP 2005、データベースにはOracle Database 10gが使用されています。
   
  HP Integrity rx6600
   
 
システム P C SAPS プロセッサ OS Database
HP Integrity rx6600 4 8 10,780 DC Itanium 1.6GHz HP-UX 11i v3 Oracle Database 10g
Hitachi HA8000 270 4 8 6,070 Xeon 3.0 GHz Microsoft® Windows® Server 2003 Microsoft SQL Server2005
2006年12月13日現在

HP Integrity Superdome

HP-UX 11i v3が稼動するデュアルコア インテル®Itanium®プロセッサ搭載HP Integrity Superdomeは、2階層のSAP SD標準アプリケーションで、152,530SAPSを記録しております。アプリケーションにはmySAP™ ERP 2005、データベースにはOracle Database 10gが使用されています。
   
  HP Integrity Superdome
   
 
システム P C SAPS プロセッサ OS Database
HP Integrity Superdome 64 128 152,530 DC Itanium 1.6GHz HP-UX 11i v3 Oracle Database 10g
IBM p5 595 64 64 117,520 Power5+ 1.92GHz AIX 5L DB2
Fujitsu PRIMEPOWER 2500 128 128 105,820 SPARC64 2.08GHz Solaris 9 Oracle 9i Database
2006年12月18日現在

関連情報

  本ページに掲載されている情報は、ベンチマーク結果に基づくデータになります。お客様の使用構成による検証など、HPの市ヶ谷カスタマー・ソリューション・センターでサポートしています。
カスタマー・ソリューション・センター
 
ファクト・データトップに戻る
プロセッサー表記に関して、Pは「プロセッサー」、Cは「コア」になります。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項