Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  HP-UX   >  Knowledge-on-Demand

HP-UX 11i オペレーティング環境(OE)の設定ガイド

HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む

HP-UX 11i オペレーティング環境(OE)の設定ガイド


サーバー周辺機器の接続から、HP-UXのインストール、ネットワークの設定等の構築手順をツール、コマンドを使用した例を用いて説明しています。
HP Integrity サーバー + HP-UX 11i v3 (11.31) HP-UX構築手順
HP Integrity サーバー + HP-UX 11i v2 (11.23) HP-UX構築手順

HP Integrity サーバー + HP-UX 11i v3 (11.31) HP-UX構築手順


HP-UX 11i v3 (11.31) の構築手順について説明しています。

1. コンソールの接続  (PDF: 894KB)

HP Integrity サーバーへのコンソールの接続方法を簡単に説明します。

2. HP-UX 11i v3(11.31)のインストール  (PDF: 3.82MB)

コールドインストールの方法を、インストーラーの画面を用いて説明しています。

3. ソフトウェア製品のインストール  (PDF: 5.54MB)

HPの個別のソフトウェア製品のインストール・削除・参照の方法をツール、コマンドを使用して説明しています。

4. カーネルパラメータの設定  (PDF: 2.32MB)

カーネルパラメータの変更方法をツール(kcweb)、コマンド(kctune)を使用して説明しています。

5. ネットワークの基本設定  (PDF: 5.62MB)

ホスト名、IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ等のネットワーク関連の設定の手順を、ツール、コマンドを使用して説明しています。

6. LVM + ファイルシステムの作成  (PDF: 7.29MB)

LVMによるディスクのパーティショニングやファイルシステムの作成方法を、ツール、コマンドを使用して説明しています。

A. スロット番号とH/W Path  (PDF: 2.16MB)

ioscan (1M) コマンドで接続されているハードウェア (ディスク等) の情報を調べる場合、使用しているサーバーのH/W Path 情報を知っている事で、より確実にそのハードウェアを特定することができます。ここでは各サーバーのスロット番号と H/W Path を説明しています。

このページのトップへ戻る

HP Integrity サーバー + HP-UX 11i v2 (11.23) HP-UX構築手順


HP-UX 11i v2 (11.23) の構築手順について説明しています。

1. モニター・キーボード・マウスの接続  (PDF: 455KB)

HP Integrity サーバーへの、モニター、キーボード及びマウスの接続方法を簡単に説明します。

2. HP-UX 11i v2(11.23)のインストール  (PDF: 2.74MB)

コールドインストールの方法を、インストーラーの画面を用いて説明しています。

3. 初期ブート時のセットアップ  (PDF: 0.99MB)

サーバーを購入した状態、もしくは、システムにHP-UX 11i v2(11.23)をインストールした状態で、最初にブートした時に行う初期セットアップの手順を説明しています。

4. ソフトウェア製品のインストール  (PDF: 1.26MB)

HPの個別のソフトウェア製品のインストール・削除・参照の方法をツール、コマンドを使用して説明しています。

5. パッチのインストール  (PDF: 738KB)

HP-UXのパッチのインストール・参照の方法をツール、コマンドを使用して説明しています。

6. カーネルパラメータの設定  (PDF: 850KB)

カーネルパラメータの変更方法をツール(kcweb)、コマンド(kctune)を使用して説明しています。

7. ネットワークの基本設定  (PDF: 1.31MB)

ホスト名、IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ等のネットワーク関連の設定の手順を、ツール、コマンドを使用して説明しています。

8. LVM + ファイルシステムの作成  (PDF: 1.04MB)

LVMによるディスクのパーティショニングやファイルシステムの作成方法を、ツール、コマンドを使用して説明しています。

A. スロット番号とHW Path  (PDF: 600KB)

ioscan (1M) コマンドで接続されているハードウェア (ディスク等) の情報を調べる場合、使用しているサーバーのH/W Path 情報を知っている事で、より確実にそのハードウェアを特定することができます。ここでは各サーバーのスロット番号と H/W Path を説明しています。

B. LVM(サイズ変更・ミラーリング・ストライピング)  (PDF: 1.35MB)

LVM機能である、サイズ変更、ストライピング、ミラーリングの手順を、ツール、コマンドを使用して説明しています。

C. ルートディスクのミラーリング設定・解除手順  (PDF: 484KB)

ルートディスク(システム用ボリュームグループvg00)に対して、MirrorDisk/UXソフトウェアにより、LVMミラー(二重化)を設定できます。ルートディスクのミラーリング方法は、データディスクのミラーリング方法とは若干異なります。ここでは、HP-UX 11i v2(11.23)用に記述されています。

D. set_parms(1M)によるネットワーク設定  (PDF: 192KB)

set_parms(1M)コマンドを使用して、ホスト名やIPアドレスなどネットワークの設定を行うことができます。ここでは、set_parms(1M)を使用したTUIベースでのネットワーク設定の方法について説明しています。

E. NFS(Network File System)の設定  (PDF: 977KB)

NFS(Network File System)は、ネットワークに接続されているノード上のディレクトリやファイルを異なるノードから透過的にアクセスすることを可能にするファイルシステムです。ここでは、NFSの設定方法について説明しています。

F. VGAコンソール・シリアルコンソールの設定変更  (PDF: 846KB)

EFI Boot Managerを使用して、VGAコンソールとシリアルコンソールの設定変更の方法について説明しています。

このページのトップへ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイト より、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

HPEサポートセンター
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項