Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  HP-UX   >  Knowledge-on-Demand

ホワイトペーパー

マイグレーション
HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む

マイグレーションに関するホワイト・ペーパー


HP 9000 Container A.03.01 on HP Integrity - 管理者ガイド  (PDF:1.55MB)   米国のサイトへ

HP-UX 11i v3へのHP 9000 Container A.03.01のインストール手順、HP 9000サーバーからHP 9000 Containerへのアプリケーション環境の移行方法、コンテナーの作成、セットアップ、構成、および管理タスクの手順、およびトラブルシューティングの方法について説明しています。

HP-UX 11iを搭載したHP 9000およびHP Integrityプラットフォーム間におけるOracleデータベースの移行  (PDF: 799KB)

Oracle®データベースのHP 9000サーバーからHP Integrityサーバーへの移行シナリオのサンプルをいくつか挙げながら、順を追って移行プロセスについて説明します。

SPARCからHP+Intelインフラへのデータベースとアプリケーションの移行
 (PDF: 264KB)  英語

SPARCから、HPのサーバープラットフォームに移行し、HP Systems Insightマネージャで管理・統合することにより得られる、信頼性、可用性、コスト削減といったメリットをご紹介しています。

SolarisからHP-UXとLinuxプラットフォームへのOracle EBSの移行手順  (PDF: 810KB)  英語

Oracle E-Business Suite(Oracle EBS)のアプリケーションとデータベースを、サン・マイクロシステムズのSPARCベースのSolarisから、HP IntegrityサーバーとHP Bladesystemへ移行するための手順を説明しています。

HP9000からHP Integrity サーバーへの Oracle E-Business Suite 12 の移行ガイド  (PDF: 997KB)  英語

Oracle E-Business Suite 11iのHP 9000サーバーから、HP Integrity サーバー(HP-UX)にプラットフォームを移行してE-Business Suite 12にアップグレードするための手順を説明しています。

一貫性のあるDSF移行ガイド ― HP-UX 11i v3次世代大容量ストレージI/Oスタック  (PDF: 406KB)

アプリケーションが使用するファイルを従来のDSFから一貫性のあるDSFに移行する際の作業を行いやすくするため、各手順の詳細な説明を記述します。

HP 9000 サーバー (HP-UX 11.0/HP-UX 11i) からHP Integrity サーバー (HP-UX 11i バージョン 2) へのOracle9i Release 2 データベースの移行プロセス  (PDF: 376KB)

HP のOracle 開発チーム では、Oracle データベースをHP9000 ベースのHP-UX 環境から、HP-UX を実行するItanium ベースのサーバー環境へ移行するプロセスを総合的にテストしました。本書は、実際のテスト結果に基づき、Oracle データベースをHP9000上のHP-UX からItanium ベースのシステム上のHP-UX に移行したいと考えている方を対象とした移行ガイドです。

HP-UX Integrity サーバーへの移行に伴うメモリ使用量の変化  (PDF: 232KB)

本書では、Integrity サーバーにおけるHP-UX アプリケーションのメモリ使用方法をPA-RISC や他のアーキテクチャーのメモリ使用方法と対比して説明します。

HP-UX PA-RISC から HP-UX Integrity サーバーへの移行に伴うメモリ使用量算出について  (PDF: 295KB)

HP-UX Integrity サーバーへの移行に伴い、サイズの増加量の予測に必要となるデータを効果的に収集し、解釈するために役立つ情報を提供します。

移行ガイド iPlanet Web Server から HP-UX Web Server Suite への移行  (PDF: 1.66MB)

Netscape Web Server (NES 3.6) および iPlanet Web Server Enterprise Edition (iWS EE 4.1) から HP-UX Web Server Suite への移行ガイドです。本書では、HP-UX Web Server Suite に Netscape および iPlanet Web Server と同様の機能を設定する方法に焦点を当てて説明します。

Intel® Itanium®プロセッサ ファミリ対応 HP-UX 11i v2のLinuxバイナリ互換性  (PDF: 183KB)

ItaniumのLinux上で作成したバイナリをHP-UX11i v2上で実行するための概要を説明します。(実際の実行環境は2004年末に提供予定)

HP-UX互換性  (PDF: 328KB)

HP Integrity サーバー(Itaniumプロセッサー搭載)の発表によって、新しいアーキテクチャーへのバイナリ互換性が必要となります。HP-UX 11i v2での互換性の情報、HP の互換性に対する取り組みを紹介します。

HP-UX 11.x におけるアプリケーションのバイナリ互換性に関するお知らせ  (PDF: 228KB)

HP-UX ソフトウェアの互換性に関するHewlett-Packard の方針を、現在サポートされているHP-UX バージョンと将来のHP-UX バージョンに関連して説明するものです。例外に関する情報も合わせて参照することができます。

Integrity サーバー対応 HP-UX 11 v2 と混合モード プログラム:その理由と実現方法  (PDF: 881KB)

混合モードでアプリケーションを作成する際の方法について説明します。また、Ariesを用いた混合モード アプリケーションの実装結果を紹介する性能比較も合わせて説明します。

Itanium移行時のHP-UXソフトウェアの準備  (PDF: 250KB)

Itanium は、HP とIntel 社の共同開発による64 ビットISA (Instruction Set Architecture)、およびIA-32 互換コンポーネントを含んでいます。64 ビットISA は、EPIC アーキテクチャー・テクノロジーに基づいて、HP とIntel 社により共同で定義されました。EPIC とはExplicitly Parallel Instruction Computing (明示的並列命令コンピューティング) の略称です。Itanium は、32 ビットおよび64 ビットのアプリケーション稼動環境を両方ともサポートしており、HP の既存のPA-RISCをサポートするHP-UX上では、アーキテクチャーとも互換性があります。

HP-UX 11.x 向けLinux 移植ガイド  (PDF: 1.1MB)

Linux アプリケーションやオープンソースアプリケーションを、HP-UX 11.x へ移植する際に必要なる情報を提供しています。Linux移植キットに関する情報を参照できます。

Solarisからの移行 ポーティング ガイド - Solaris から HP-UX へ

このガイドでは、Solaris から HP-UX へソフトウェアを移植する際の情報とヒントを記載しています。「開発環境」の章は、すべての開発者、および意思決定に携わる方がお読みになることを推奨いたします。その他の章では、移植上の特定の領域に関する詳細な技術情報を述べています。

Solaris から HP-UX 11i への BEA WebLogic 移行ガイド

 
BEA設定/移行ガイド
 

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

オンラインサポート
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
 このページのトップへ戻る
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイト より、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項