Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  HP- UX Developer Edge

HP-UX 11i 構成可能カーネル・パラメータ(HP-UX 11.0 用)

vx_ncsize
HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む
vx_ncsize は、VxFSファイル・システムのディレクトリ・パス名キャッシュ用に予約するメモリ・スペースをバイト単位で指定します。

指定可能な値:


最小値 0
最大値   なし
デフォルト値   1024

このパラメータには、整数値を指定してください。詳細は、 パラメータ値の指定 を参照してください。

説明


VxFSファイル・システムでは、ファイル・システム内で最近アクセスされたディレクトリに関するディレクトリ・パス名情報を名前キャッシュに格納します。最近アクセスされたディレクトリに関するパス名情報は名前キャッシュから取得できるので、頻繁に使用されるディレクトリを検索するときには、その都度ディスクに直接アクセスしてディレクトリ・ツリーを下層にたどる必要がなくなり、ディレクトリおよびその内容にすばやくアクセスできるようになります。名前キャッシュをこのように使用することにより、オーバーヘッドを大幅に軽減できます。特定のディレクトリやディレクトリ・パスに繰り返しアクセスする大規模アプリケーション (データベースなど) の場合には、特に高い効果が得られます。

vx_ncsizeは、VxFSファイル・システム・マネージャが名前キャッシュとして使用するスペースの量をバイト単位で指定します。このパラメータには、標準的な構成のHP-UXシステムの大半において必要なスペースを十分に確保できるデフォルト値が用意されていますが、VxFSディスク I/O の頻度が非常に高いアプリケーションを使用する大規模なシステムの場合は、デフォルト値よりも大きい値を設定することによって性能を向上できることがあります。ただし、このパラメータの値を増やすことでどの程度性能を向上できるかは、アプリケーションで使用されるディレクトリ・パスの多様性によって異なり、さらに、VxFSファイル・システムとの対話動作中に消費される総プロセス時間のパーセンテージによって異なります。

付加情報


ファイル・システムに関するカーネル・パラメータの概要
  ファイル・システムに関するカーネル・パラメータの一覧
  構成可能カーネル・パラメータ・ヘルプのブラウズ
最初のページへ    

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

オンラインサポート
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡