Jump to content 日本-日本語

製品 >  ソフトウェア >  HP- UX Developer Edge

HP-UX 11i 構成可能カーネル・パラメータ(HP-UX 11.0 用)

ドキュメントに記載されていないカーネル・パラメータ
HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む
カーネル・マスター・ファイルに含まれている構成可能カーネル・パラメータの中には、以下に示すような理由により、ドキュメントに記載されていないものや、SAMによる認識またはサポートの対象外となっているものもあります。

  • 廃止されたパラメータ。現在のHP-UXリリースではすでに使われていないパラメータが、既存のカーネル構成内に残っていることがあります。SAMにより、廃止されたパラメータが現在のカーネル構成内で検出された場合は、このパラメータは変更が可能な構成可能パラメータの一覧には示されません。また、カーネルの構築に使われる新しい構成ファイルの作成時には、このパラメータは削除されます。
  • SAMではサポートされていないパラメータ。廃止されたパラメータと同様に、このタイプのパラメータも構成可能パラメータの一覧には示されません。ただし、パラメータが失われたことによる誤作動が生じないように、新しいカーネル構成ファイル内にはそのまま残されます。
  • カーネル構成ソフトウェアにより値を割り当てられるパラメータ。通常は外部要因に基づいて値が決定されます。割り当てられている値は、他のパラメータ値の計算に使われることもあります。
  • 弊社内部またはサポート目的でのみ使われるパラメータ。弊社の公式なサポート要員から直接の指示がない限り、これらのパラメータはデフォルト値のままにしておいてください。
  • 廃止されたか、または廃止予定のソフトウェアをサポートするパラメータ。デフォルト値以外の値を指定する方法については、そのパラメータがサポートするソフトウェアに付属するドキュメントを参照してください。

付加情報


構成可能カーネル・パラメータ・ヘルプのブラウズ
最初のページへ    

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

HPEサポートセンター
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項