Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  HP- UX Developer Edge

HP-UX 11i 構成可能カーネル・パラメータ(HP-UX 11.0 用)

nstrtel
HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む
nstrtelは、受信したtelnetセッションでカーネルがサポート可能なtelnetデバイス・ファイルの数を指定します。

指定可能な値:


最小値 60
最大値   なし
デフォルト値   60

このパラメータには、整数値を指定してください。詳細は、 パラメータ値の指定 を参照してください。

説明


nstrtelは、サーバー上で受信するtelnetセッションが使用するデバイス・ファイルのサポートに必要なカーネル・データ構造を、システムのブート時に何個作成するかを指定します。この数は、システム上に存在するデバイス・ファイルの数と一致していることが必要です。insfコマンドまたはSAMを使ってさらに多くのtelnetデバイス・ファイルを作成する場合、nstrtelの値もそれに合わせて増やす必要があります。そうでなければ、システムとの通信に使用できるカーネル・データ構造がないためデバイス・ファイルを使用できなくなります。

nstrtelには、システム上のtelnetデバイス・ファイルの数以上の値を指定します。システム上に実際に存在するデバイス・ファイル数を超える値を設定すると、余分なデータ構造により浪費されるメモリの量が増加します。ただし、後でデバイス・ファイルを追加する予定がある場合は、このように設定しても構いません。

付加情報


その他の各種構成可能パラメータの一覧
  構成可能カーネル・パラメータ・ヘルプのブラウズ
最初のページへ    

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

オンラインサポート
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡