Jump to content 日本-日本語

製品 >  ソフトウェア >  HP- UX Developer Edge

HP-UX 11i 構成可能カーネル・パラメータ(HP-UX 11.0 用)

構成可能なファイル・システムのパラメータ
HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む
ファイル・システム管理に関するさまざまな設定は以下のパラメータで制御できます。

バッファ・キャッシュに関するパラメータ・グループ


bufpages
    ファイル・システムのバッファ・キャッシュ内の4 KB単位のページ数
     
  dbc_min_pct
    動的バッファ・キャッシュに使用するメモリの最低パーセンテージ
     
  dbc_max_pct
    POSIX非同期I/O処理用にロック可能なシステム・メモリの最大容量
     
  nbuf
    POSIX非同期I/O制御ブロック(aiocb)で許容される優先順位からの最大オフセット

ディスクの先読みに関するパラメータ・グループ


hfs_ra_per_disk
    HFSファイル・システムにおけるディスク・ドライブあたりの先読みデータ量を、KB単位で設定します。
     
  hfs_max_ra_blocks
    単一のHFSファイル・システムについて、カーネルが未処理のまま先読みできる最大ブロック数を設定します。
     
  hfs_revra_per_disk
    HFSファイル・システムにおけるディスク・ドライブあたりの逆方向の先読みデータ量を、KB単位で設定します。
     
  hfs_max_revra_blocks
    単一のHFSファイル・システムについて、カーネルが未処理のまま逆方向に先読みできる最大ブロック数を設定します。
     
  vxfs_ra_per_disk
    VxFSファイル・システムにおけるディスク・ドライブあたりの先読みデータ量を、KB単位で設定します。
     
  vxfs_max_ra_kbytes
    単一のVxFSファイル・システムについて、カーネルが未処理のまま先読みできる最大データ量を、KB単位で設定します。

SCSIデバイスに関するパラメータ・グループ


scsi_maxphys
    SCSI I/Oサブシステムにおける最大レコード・サイズを、バイト単位で設定します。
     
  scsi_max_qdepth
    SCSIデバイスについて、待ち行列に入れることのできるSCSIコマンドの最大数を設定します。
     
  st_fail_overruns
    データ・オーバーランが発生したSCSIテープ読み込みはエラーとなります。
     
  st_large_recs
    SCSIテープにおける大容量レコードのサポートを可能にします。

ファイルのオープンとロックに関するパラメータ・グループ


maxfiles
    単一プロセスがオープンまたはロックできるファイル数の論理制限値
     
  maxfiles_lim
    単一プロセスがオープンまたはロックできるファイル数の物理制限値
     
  nfile
    システム上で同時にオープン可能な最大ファイル数
     
  nflocks
    すべてのプロセスに対してシステム全体でロック可能な最大ファイル数
     
  ninode
    メモリ内でオープン可能なiノードの最大数

非同期書き込みに関するパラメータ・グループ


fs_async
    ファイル・システムのデータ構造を同期または非同期のどちらでディスクへ書き込むかを指定します。

VxFS (ジャーナル化)ファイル・システムに関するパラメータ


vx_ncsize
    VxFSのディレクトリ・パス名キャッシュ用に予約するメモリ・スペース

付加情報


大容量記憶に関するパラメータの概要
  ファイルのオープンとロックに関する構成可能パラメータ
  構成可能カーネル・パラメータ・ヘルプのブラウズ
最初のページへ    

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

オンラインサポート
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項