Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  HP-UX   >  Knowledge-on-Demand  >  UNIXの教科書 応用編

UNIXの教科書 応用編
〜はじめよう! WindowsとLinuxからのステップアップ〜

期末試験

HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む
期末試験:応用編
シェルのより高度な利用方法を解説してきた「UNIXの教科書 応用編」(全7回)、いかがでしたか?内容はご理解いただけたでしょうか。今回は、「期末試験」として全10問の試験を用意しました。いずれもこれまでの連載からの出題ですので、ぜひ挑戦してみてください。

2009年5月
日本ヒューレット・パッカード株式会社

UNIXの教科書 応用編〜はじめよう!WindowsとLinuxからのステップアップ〜
バックナンバー
第1日目:
grepコマンドと正規表現
第2日目:
ファイルの検索
第3日目:
viエディタの操作(活用編)
第4日目:
ファイルの圧縮とアーカイブ
第5日目:
ジョブとプロセスの操作
第6日目:
シェルの環境設定
第7日目:
シェルスクリプトでより便利に

マリー先生
マリー先生:
これまでの授業を理解できたかのおさらいを兼ね、今日は期末試験を行います。10問全て今まで学習してきたことなので、満点を目指してくださいね。

第1問:/etc/inetd.confファイルから、文字列「rpc」を含み、かつ、先頭の文字が「#」ではない行を取り出すコマンドはどれか?

a) grep -e rpc -v ^# /etc/inetd.conf
b) grep rpc /etc/inetd.conf | grep #
c) grep rpc ^# /etc/inetd.conf
d) grep rpc /etc/inetd.conf | grep -v ^#
正解はこちら
d)
grep rpc /etc/inetd.conf|grep -v ^#

複数の条件で絞り込むにはパイプ「|」を使用してgrepコマンドを組み合わせる。また、指定した文字列を含まない行を取り出すには「-v 文字列」オプションを指定する。

第2問:docsディレクトリ以下の拡張子が「.txt」のファイルを、確認しながらbackupディレクトリの下に移動するコマンドはどれか?

a) find docs -name "*.txt" -type f -exec mv {} backup \;
b) find docs -name "*.txt" -type f ?exec mv -i {} backup \;
c) find docs -name "*.txt" -type f -i mv {} backup \;
d) find docs -name "*.txt" -type f -ok mv {} backup \;
正解はこちら
d)
find docs -name "*.txt" -type f -ok mv {} backup \;

検索結果に対して、その都度確認しながら指定したコマンドを実行するには「-ok コマンド {} \:」オプションを指定する。

第3問:viエディタでテキストの2行目から現在行までの範囲で、文字列「hp」をすべて「HP」に置換するコマンドはどれか?

a) :2,$s/hp/HP/g
b) :2,.s/hp/HP/g
c) :2,.s/hp/HP/
d) :1,.s/hp/HP/
正解はこちら
b)
:2,.s/hp/HP/g

現在行はピリオド「.」で表せる。また、すべての文字列を置換するには最後に「g」が必要となる。

第4問:カレントディレクトリの拡張子が「.txt」のすべてのファイルをgzip形式で圧縮するコマンドはどれか?

a) gzip *.txt
b) gzip txt
c) gzip -d txt
d) gzipd
正解はこちら
a)
gzip *.txt

圧縮コマンドの引数にはワイルドカードを使用してファイルを指定できる。

第5問:Documentsディレクトリのアーカイブを「Documents.tar」というファイル名で作成するコマンドはどれか?

a) tar -xvf Documents.tar Documents
b) tar -tvf Documents.tar Documents
c) tar -cvf Documents.tar Documents
d) tar ?cvf Documents Documents.tar
正解はこちら
c)
tar -cvf Documents.tar Documents

アーカイブの作成は「-cvf アーカイブのパス」オプションを指定してtarコマンドを実行する。

第6問:現在実行中のジョブを一覧表示するコマンドはどれか?

a) ps
b) ls -j
c) jobs
d) showj
正解はこちら
c)
jobs

jobsは実行中のジョブを一覧表示する組み込みコマンド。なお、a)は実行中のプロセスを一覧表示するコマンドである。

第7問:ジョブ番号「2」のジョブが一時停止している時に、そのジョブをバックグラウンドジョブとして再開させるコマンドはどれか?

a) fg #2fg #2
b) bg #2
c) fg 2
d) bg %2
正解はこちら
d)
bg %2

bgコマンドは一時停止中のジョブをバックグラウンドジョブとして再開するコマンド。ジョブ番号は「%ジョブ番号」で指定する。

第8問:POSIXシェルにて、「cp -r」コマンドのエイリアスとして「cpDir」を定義するコマンドはどれか?

a) alias cpDir=cp -r
b) alias cpDir='cp -r'
c) export cpDir="cp -r"
d) alias cpDir "cp -r"
正解はこちら
b)
alias cpDir='cp -r'

スペースを含むコマンドのエイリアスを定義するにはクォーティングする必要がある。

第9問:POSIXシェルにて、変数「MYENV」に値として「SAMPLE」を代入し環境変数にするコマンドはどれか?

a) MYENV="SAMPLE"
b) export MYENV="SAMPLE"
c) export $MYENV="SAMPLE"
d) env MYENV="SAMPLE"
正解はこちら
b)
export MYENV="SAMPLE"

変数を環境変数にするにはexportコマンドでエクスポートする。

第10問:POSIXシェルのシェルスクリプト・ファイルをコマンドとして実行するためはファイルの先頭にどんな行を加えればよいか?

a) /usr/bin/sh
b) exec /usr/bin/sh
c) #!/usr/bin/sh
d) #/usr/bin/sh
正解はこちら
c)
#!/usr/bin/sh

ファイルを指定したコマンドで実行するには、先頭行に「#!実行するプログラムのパス」を指定する。

連載記事一覧 戻る

教科書シリーズ 「UNIXの教科書」 「HAクラスターの教科書」 連載記事一覧

UNIXの教科書「基礎編」

第1日目:ログインしてコマンドを実行してみる
第2日目:ディレクトリやファイルを操作してみる
第3日目:シェルの基本を知る
第4日目:ファイルの基本操作
第5日目:viエディタの操作(基本編)
第6日目:リダイレクションとパイプを活用する
期末試験

UNIXの教科書「応用編」

第1日目:grepコマンドと正規表現
第2日目:ファイルの検索
第3日目:viエディタの操作(活用編)
第4日目:ファイルの圧縮とアーカイブ
第5日目:ジョブとプロセスの操作
第6日目:シェルの環境設定
第7日目:シェルスクリプトでより便利に
期末試験

UNIXの教科書「運用編」

第1日目:ユーザーの管理
第2日目:ファイルの安全管理(その1)
第3日目:ファイルの安全管理(その2)
第4日目:ネットワークの基本を理解する
第5日目:ネットワーク関連のコマンド
第6日目:システム情報の表示
期末試験 New!

HAクラスターの教科書

第1日目:ハードウェア構成を知る
第2日目:ネットワークを設定する
第3日目:共有ディスクを構成する
第4日目:HAクラスターを構成する
第5日目:パッケージを構成する
第6日目:障害テストを実施する
期末試験

 その他の連載記事


本ページの内容は執筆時の情報に基づいており、異なる場合があります。

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

オンラインサポート
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項