Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  HP-UX   >  Knowledge-on-Demand

Javaパフォーマンス・チューニング

HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む
Javaパフォーマンス・チューニング

パフォーマンス・チューニングのルールやJavaパフォーマンス・ツールの使い方を説明します。また、HP-UXのカーネル・パラメータやネットワーク・パラメータのレベルでのチューニング方法も解説します。

Javaパフォーマンス・チューニング

HP-UX Java パフォーマンス・チューニングガイド
Javaパフォーマンス・チューニング (第1回)
基本的ルール、パフォーマンス・ツールの使い方
  パフォーマンス・チューニングにおける基本的ルールや、HPが提供する各種のJavaパフォーマンス・ツールの使い方を説明します。 (2004年3月)
Javaパフォーマンス・チューニング (第2回)
ガベージ・コレクション
  Javaのガベージ・コレクションの役割を説明し、ログの記録方法などを解説します。 (2004年4月)
Javaパフォーマンス・チューニング (第3回)
ヒープ・メモリ管理
  Javaにおけるヒープ・メモリ管理の詳細を説明します。JVMのヒープ・メモリの中で、新しいオブジェクトと古いオブジェクトがどのように配置されるかを理解することで、ヒープ・メモリが有効に利用されているか否かを判断することができます。 (2004年5月)
Javaパフォーマンス・チューニング (第4回)
マルチスレッドによるリソース競合
  リソース競合の問題を解消するためのチューニング手法として、GlanceとHPjmeterという2つのツールと、HP JVMのスタックトレース機能を利用する方法を紹介します。 (2004年6月)
Javaパフォーマンス・チューニング (第5回)
メモリ・リークの発見
  Javaプログラムにおけるメモリ・リークの発見方法について説明します。 (2004年7月)
Javaパフォーマンス・チューニング (第6回)
メモリ・リーク解析とHotSpot JVM
  HPjmeterに備わるCompare機能を活用し、一定時間が経過したあとの残存オブジェクトを洗い出し、メモリ・リークの原因を探る方法を説明します。また後半では、HotSpot JVMではパフォーマンスを改善できないケースを明らかにし、その対処方法を学びます。 (2004年8月)

連載一覧

“まるごと仮想化”のここが「ツボ」
HAクラスターの教科書〜簡単!ライバルに差をつけるHP Serviceguard構築〜
UNIXの教科書〜はじめよう! WindowsとLinuxからのステップアップ〜
知っておくべきセキュリティ対策 -HP-UXのセキュリティを極める-
SMHでらくらくHP-UXシステム管理
Integrity VMでやさしく学ぶサーバ仮想化
はじめてのHP-UX
HP-UX 11i カーネル・チューニング技法
DBシステム開発者のためのサーバプラットフォーム移行ガイド
Javaパフォーマンス・チューニング

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

HPEサポートセンター
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項