Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  HP-UX   >  Knowledge-on-Demand

新入社員応援企画〜同僚に差をつける虎の巻〜

HP-UX 11i Knowledge-on-Demand
HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む
新入社員応援企画〜同僚に差をつける虎の巻〜
2009年度新入社員の皆様、ご入社おめでとうございます。HP-UX Knowledge-on-Demand事務局では皆様の今後のご活躍を心より祈念しています。
いよいよ新生活スタートとともに、今が勝負の時!今からスキルアップを始め、同僚に差をつけるチャンスです。

毎日30分で差がつくスキルアップ!

毎日30分で差がつくスキルアップ! Windowsを使いこなせても、いきなりUNIXを触ってみるとビックリするはずです。主流のGUI(グラフィカル・ユーザー・インタフェース)によるマウスでメニューを選択したりアイコンをクリックしたりという直感的な操作と比較すると、UNIXの世界で伝統的なCUI(キャラクタ・ユーザー・インタフェース)であるコマンドラインではすべてのコマンドをキーボードからタイプする必要があります。そのため、最初は取っつきにくい印象があるかもしれません。
でも、大丈夫、段階的に学んでいけば決しておそれることはありません。毎日電車通勤の30分間でスキルアップしましょう。

基礎編

第1日目:ログインしてコマンドを実行してみる
第2日目:ディレクトリやファイルを操作してみる
第3日目:シェルの基本を知る
第4日目:ファイルの基本操作
第5日目:viエディタの操作(基本編)
第6日目:リダイレクションとパイプを活用する
期末試験:基礎編

応用編

第1日目:grepコマンドと正規表現
第2日目:ファイルの検索
第3日目:viエディタの操作(活用編)
第4日目:ファイルの圧縮とアーカイブ
第5日目:ジョブとプロセスの操作
第6日目:シェルの環境設定
第7日目:シェルスクリプトでより便利に

HP-UXを触ってみよう!

HP-UXを触ってみよう! CUIのコマンドラインに慣れれば怖いものなしです。次は、実際に会社の基幹システムで使用されているHP-UXとそのサーバーに触れてみましょう。サーバーを知り、UNIXそのものを理解しながらぜひスキルアップしてみてください。
HP Integrityサーバーことはじめ
HP-UXってどんなOS?
HP-UXのファイルシステム
システム管理ツールSAMとHP-UXのシェル
SD-UXによるソフトウェア管理・その1
SD-UXによるソフトウェア管理・その2
ioscanコマンドとハードウェアパス
HP-UXカーネルの構成変更
ネットワーク設定の基本
LVMによるディスクボリューム管理・その1
LVMによるディスクボリューム管理・その2
HP-UXのインストール

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

オンラインサポート
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。

このページのトップへ戻る
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項