Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  HP-UX   >  Knowledge-on-Demand  >  はじめてのHP-UX

はじめてのHP-UX

第6回:SD-UXによるソフトウェア管理・その2

HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む
はじめてのHP-UX
はじめてのHP-UX 第6回
SD-UXによるソフトウェア管理
インストールの解析
ページ:  戻る   |   1   2

インストールの解析

ソフトウェアを選択したのち、[Actions]→[Install]を選択します。これにより、「Install Analysis」ダイアログが表示され、インストールの解析が始まります。この解析作業では、インストールするソフトウェアのサイズや、他のソフトウェアへの依存性などを調査します。インストール先ホストのディスク空き容量やインストール済みソフトウェアの状況に照らし合わせ、インストール作業に問題がないことを事前に確認するプロセスです。

解析が終了すると、同ダイアログは図3のような状態になります。

  図3:インストールの解析
図3:インストールの解析
  図3の例では、インストール先としてホストrx1600が選択されたこと、そしてインストールの準備が完了したこと、インストール予定のプロダクトが1個であることが示されています。

なお、このダイアログでは、以下の各機能を利用できます。

<表:Install Analysisダイアログのおもな機能>

ボタン名

機能

[Product Summary] プロダクトまたはバンドルに関する追加情報(他プロダクトとの依存関係、著作権、ベンダ、その他)を表示します。
[Logfile] ログに記録されたインストールの詳細情報を表示します。
[Disk Space] Disk Space Analysisウィンドウを表示します。
[Re-analyze] インストールの解析を再度実行します。

例えば「Disk Space」ボタンをクリックすると、ディスク容量に関する情報がDisk Space Analysisウィンドウに表示されます(図4)。同ウィンドウでは、ファイルシステムのマウントポイントをはじめ、インストール前後の空きディスク容量、使用するディスク容量、インストールに必要な追加の空き容量を表示します。

  図4:Disk Space Analysisウィンドウ
図4:Disk Space Analysisウィンドウ
 

ちなみに、インストールの解析においてエラーが発生した場合は、Install Analysisダイアログに以下のようなメッセージが表示されます。

<表:インストール解析時のエラー・メッセージ>

メッセージ

内容

Ready 解析中にエラーや警告は発生しませんでした。インストールを進めても問題ありません。
Ready with Warnings 解析中に警告が発生しました。エラーや警告はログファイルに記録されます。
Ready with Errors 選択されたプロダクトの1つ以上はインストールできます。しかし1つ以上のプロダクトが解析エラーのため作業から除外されます。エラーおよび警告は、ログファイルに記録されます。
Communication failure ターゲットやソフトウェアデポとの接続もしくは通信に失敗しました。
Excluded due to errors 何らかのグローバルエラーが発生しました(ファイルシステムをマウントできない、など)。
Disk Space Failure ディスク容量が不足しています。

ソフトウェアのインストール

インストールの解析でエラーが発生しなければ、「OK」ボタンをクリックしてインストールを開始します。インストール処理中は、「Install」ウィンドウに進捗状況が表示されます。インストールが完了すると、同ウィンドウは図5の状態になります。

  図5:Installウィンドウ
図5:Installウィンドウ
 

同ウィンドウでは、以下の各機能を利用できます。

<表:Installウィンドウのおもな機能>

ボタン名

機能

[Done] 「Software Selection」ウィンドウに戻ります。
[Product Summary] インストール結果とプロダクト情報(プロダクト名、リビジョン番号、インストールのサマリー)
[Logfile] ログファイルを表示します。

なお、ソフトウェアデポの読み込みエラーやスクリプトのエラーが発生したり、テープの交換が必要になったりすると、インストールは中断します。

以上、今回はswinstallコマンドによるソフトウェアのインストール方法について解説しました。


連載記事一覧 戻る ページ:  戻る   |   1   2

連載 「はじめてのHP-UX」記事一覧

第1回:HP Integrityサーバーことはじめ
第2回:HP-UXってどんなOS?
第3回:HP-UXのファイルシステム
第4回:システム管理ツールSAMとHP-UXのシェル
第5回:SD-UXによるソフトウェア管理・その1
第6回:SD-UXによるソフトウェア管理・その2
第7回:ioscanコマンドとハードウェアパス
第8回:HP-UXカーネルの構成変更
第9回:ネットワーク設定の基本
第10回:LVMによるディスクボリューム管理・その1
第11回:LVMによるディスクボリューム管理・その2
第12回:HP-UXのインストール

 その他の連載記事


本ページの内容は執筆時の情報に基づいており、異なる場合があります。

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

HPEサポートセンター
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項