Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア >   HP-UX

HPjconfig

パッチ、カーネルパラメータ、ネットワークパラメータチェックツール
HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む

概要


  • HP-UX 11.0、11i PA-RISC または Itanium プラットフォームでサーバーサイドJavaアプリケーションに適したカーネルパラメータの推奨値を提供
  • Java関連推奨パッチのチェックが可能
  • チューニング済みのカーネルパラメータを保存し、複数のシステムに配布することが可能(sam(1M)用.tunファイルを生成)

HPjconfigダウンロード
HPjconifg 関連情報

HPjconfigはHP-UX 11.0,11i PA-RISC,ItaniumシステムのカーネルパラメータをJavaアプリケーションに合わせてチューニングするためのツールです。 HPjconfigはサーバーサイドJavaアプリケーション(ウェブサーバー、アプリケーションサーバー、その他)とHP-UXハードウェアプラットフォームに適した推奨値を提示します。 HPjconfigは、適用するパラメータ値を決定した後、HP-UXの標準のシステム管理ツールであるsam(1M)で利用可能な.tunファイルを生成します。実際のカーネルパラメータの変更はsam(1M)によってHPjconfigで生成した.tunファイルをロードして行います。

また、Java関連の最新パッチがシステムにインストール済かどうかをチェックできます。必要パッチが未インストールの場合は、ツール(HPjconfig)で指定された弊社WebSiteより入手することができます。

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

HPEサポートセンター
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項