Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  ソフトウェアとOS >   HP-UX

オート・ポートアグリゲーション(APA)

概要
HP-UX/Integrityサーバー お問い合せ
コンテンツに進む

HP 9000エンタープライズ・サーバにHP オート・ポート・アグリゲーションを導入することにより、広い帯域幅と高い可用性が提供されると同時に、トランク(複数のLANリンクをグループ化した集合リンク)の自動設定 / 回復機能によって複雑な管理作業の負荷も軽減されます。


HP オート・ポート・アグリゲーション・ソフトウェアでは、複数の100 Mbps ファースト・イーサネット(100Base-T)リンク(2本、3本、または4本)で構成した広帯域幅の論理チャネルが提供されます。パフォーマンスが大幅に強化されることに加え、自動設定と自動フェールオーバの機能を完備しているため、障害が起きた場合での即座に問題を解決できるほか、HP 9000エンタープライズ・サーバのTCO(総所有コスト)の低減が可能になります。
オート・ポートアグリゲーション(APA)
概要
特長
利点
アプリケーション領域

オート・ポートアグリゲーション(APA)概要図

概要


今日、インターネット/イントラネットによる情報配布やブラウザ・ベースのオンライン・トランザクションに対応できる多様なアプリケーションが急速な勢いで広がっていくに伴い、優れたレスポンス・タイムと高度なWebページ・アクセスが不可欠になってきます。またエンドユーザ側からも、豊富な画像を含むWebページが、不快な待ち時間を強いられることなく高速に表示できるパフォーマンスが要求されるようになります。図1に、多数のPCとインターネット・アプリケーションを実行したHP エンタープライズ・サーバの間で、相互のトラフィックを伴う典型的なオート・ポート・アグリゲーションの構成を示してあります。インターネット関連のアプリケーションをはじめ、SAP R/3やデータベース・バックアップといったクライアント/サーバ・アプリケーションでは、広帯域幅の高速パイプをHP 9000エンタープライズ・サーバに結合する必要があります。こうした要求に対応できる高い性能はもとより、業務の停滞や生産性の低下を招くことがないように、高い可用性も維持しなければなりません。HP オート・ポート・アグリゲーションによって、一段と優れたパフォーマンスのサーバ・アクセスが可能になるほか、リンクがダウンした場合にも備えて、さらに高度な冗長性と保護機構が提供されます。
HP 9000エンタープライズ・サーバ用*のHP オート・ポート・アグリゲーションはソフトウェアのみの製品です(ハードウェアには通常の100Base-T LANアダプタを使用します)。HP オート・ポート・アグリゲーションでは、複数の100Base-Tファースト・イーサネット・リンク(最大4本)を論理的に結合して、1本の論理的な広帯域幅チャネルを形成することにより、データを分散させることができます。各リンクを結合した100Base-Tトランクは、各種のhp 100Base-T LANアダプタに接続された最大4本のリンクで構成できます。例えば、2本のリンクをそれぞれ2台のデュアル・ポート100Base-Tアダプタに接続して、計4本の集合リンクを構成することができます。下記の図2を参照してください。また、シングル・ポート100Base-Tアダプタ2台にそれぞれ結合した2本のリンクと、デュアル・ポート・アダプタ1台に結合した2本のリンクを合わせて、計4本の集合リンクを構成することもできます。

この柔軟な構成によって、既存の投資はもとより、今後導入する100Base-Tハードウェアに対する投資が保護されます。

* HP Integrityサーバーにも対応しています。

    次のページへ

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ


ご購入後のお問い合わせ

オンラインサポート
製品の標準保証でご利用いただける無償のサービスです。

ショールーム

ショールーム 導入をご検討のお客様へ
業務アプリケーションの継続・標準化・開発性とシステム担当者様、システム開発者様が抱える悩み・疑問に対する解決策実体験して頂けます。
印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡