Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  *BSD

FAQ: FreeBSDハード、ソフト等

*BSD

did you know?

導入事例
リンク
What's New[BSD]

product

ハードウェア
サービス
全製品価格一覧
PDFカタログ

support

技術文書
FAQ
保証について
非動作レポート

他のPC UNIX系

Linux
サイトマップ
HPE製品にLinuxを導入される方向けに、必要な技術情報をご紹介します。
コンテンツに進む

iLO, RIB-LOE/2

FreeBSDで iLO, RIB-LOE2は利用できるか? FreeBSD
 仮想コンソールの利用が行えます。特にドライバ等は不要です。現在判明している制限として、/stand/sysinstallから、マウスの動作確認をテキストモード上で行うと、仮想画面が崩れた表示になり、一旦仮想画面から logoutする必要が生じます。
 仮想 CD, 仮想 FD機能は未検証です。
04-NOV-2003
iLO4で FreeBSDを稼働させているハードウェアの監視は可能か?
 可能です。iLO4は大半のデバイスを agent-less構成で直接監視が可能です。このため OSの種類は問いません。また、OS稼働前の状況であっても監視が可能です。iLO4自身が SNMPエージェントを内包しており、障害時には iLO4から直接 SNMP Trapの発報が可能です。
09-APR-2012
FreeBSDで iLO4は利用可能か?
 FreeBSD R8.4環境で iLO4 v1.20(DL320e Gen8 v2 - 04/10/2013, DL360p Gen8 - 12/14/2013)を利用した場合の動作確認結果は下記となります。記載していない他の iLO4の機能については確認を行っておりません
  • IRC(仮想コンソール)を GUIモードで利用する場合、マウスカーソルは全く動きません。但し、キーボードは問題なく利用可能。
  • IRC(仮想コンソール)を CUIモードで利用する場合には特に問題は見受けられなかった。
  • TEXTCONSは特に問題は見受けられなかった。
  • 仮想メディアの Virtual DVDは、DL320e Gen8 v2ではデバイスの認識とアサインが行われるがマウントは出来なかった。DL360p Gen8ではデバイスの認識だけが行えたがアサインはされなかった。
  • 仮想メディアの Virtual ISOは、DL320e Gen8 v2ではデバイスの認識とアサインが行われるがマウントは出来なかった。DL360p Gen8ではデバイスの認識だけが行えたがアサインはされなかった。
  • 仮想メディアの Virtual Folderは両機種共にデバイスとしての認識とアサインはできたが Permission deniedとなりマウント出来なかった。

 FreeBSD R9.2環境で iLO4 v1.20(DL320e Gen8 v2 - 04/10/2013, DL360p Gen8 - 12/14/2013)を利用した場合の動作確認結果は下記となります。記載していない他の iLO4の機能については確認を行っておりません
  • IRC(仮想コンソール)を GUIモードで利用する場合、マウスカーソルは全く動きません。但し、キーボードは問題なく利用可能。
  • IRC(仮想コンソール)を CUIモードで利用する場合には特に問題は見受けられなかった。
  • TEXTCONSは特に問題は見受けられなかった。
  • 仮想メディアの Virtual DVDは、DL360p Gen8ではデバイスの認識とアサインが行われるがマウントは出来なかった。DL320e Gen8 v2ではデバイスの認識だけが行えたがアサインはされなかった。R8.4と比べると、機種の結果が逆となっている。
  • 仮想メディアの Virtual ISOは、DL320e Gen8 v2, DL360p Gen8共にデバイスの認識だけが行えたがアサインはされなかった。R8.4と比べると、DL320e Gen8 v2のデバイス認識状況だけが異なったものとなっている。
  • 仮想メディアの Virtual Folderは両機種共にデバイスとしての認識とアサインはできたが Permission deniedとなりマウント出来なかった。

 [2016-OCT-25] FreeBSD R11.0からは Legacy(BIOS)モードであっても textconsはデフォルト設定のままでは利用できなくなりました。利用するには、/boot/loader.confに `hw.vga.textmode=1`を引き渡す必要があります。UEFIモード利用時には EFI-based framebufferが利用される UEFIの仕様により textconsは利用できません。
01-NOV-2013, revised 25-OCT-2016
FAQインデックス: FreeBSDハード、ソフト等
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項