Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  *BSD

FAQ: FreeBSDハード、ソフト等

*BSD

did you know?

導入事例
リンク
What's New[BSD]

product

ハードウェア
サービス
全製品価格一覧
PDFカタログ

support

技術文書
FAQ
保証について
非動作レポート

他のPC UNIX系

Linux
サイトマップ
HPE製品にLinuxを導入される方向けに、必要な技術情報をご紹介します。
コンテンツに進む

FDD

USB-FDDは利用できるのか?
 R7.0と R7.2では読込みは可能ですが、書込みをしようとすると `g_vfs_done()da1[WRITE(offset=9728, length=512]error = 16`等のメッセージが表示され正常動作できません。また読込みも非常に時間がかかり、1.44MBの転送も 10分程度掛かります。R7.1の場合には読込みも出来ませんでした。R7.0/7.2の書込み時と同様のエラーが発生したので automountデーモンか何かの違いで読込み時にも何らかの書込み動作をしていると思われます。iLO2の Virtual Mediaでリモートの FDDをマウントしようとすると FDDのアクセスランプが点灯した後、`Device not configured`となりアクセスが出来ませんでした。

 R8.0では USB-FDDを装着した後、下記のメッセージが記録され一度アサインされたデバイスが削除され全く利用出来ません。
(da1:umass-sim0:0:0:0): got CAM status 0x4
(da1:umass-sim0:0:0:0): fatal error, failed to attach to device
(da1:umass-sim0:0:0:0): lost device
(da1:umass-sim0:0:0:0): removing device entry
01-DEC-09, revised 12-MAR-10
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項