Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  *BSD

ProLiant ML530

*BSD

did you know?

導入事例
リンク
What's New[BSD]

product

ハードウェア
サービス
全製品価格一覧
PDFカタログ

support

技術文書
FAQ
保証について
非動作レポート

他のPC UNIX系

Linux
サイトマップ
HPE製品にLinuxを導入される方向けに、必要な技術情報をご紹介します。
コンテンツに進む
 本ページの内容は限られた評価環境における動作結果、動作させるための情報を報告しているだけであり FreeBSDの全ての動作を保証するものではありません。また、動作確認に関する情報等はあくまでも 動作確認であり、動作の保証をするものではありません。詳細な情報については保証についてをご覧ください。
FreeBSD-tested systems

*BSDのインストールに必要なデバイス情報

ProLiant ML530
CPU 1基 or 2基
チップセット ServerSet III LE
メモリ 最大 4GB
拡張バス 64bit/66MHz PCI3rd x2
64bit/33MHz PCI2nd x5
33bit/33MHz PCI1st x1
EISA x0
ISA x0
AGP x0
PCI2nd, PCI3rdは dual-peer接続
Ethernet NC3123(i82559)
PCIカードとして 1基/1port標準装備
10BASE-T, 100BASE-TX対応
half-duplex, full-duplex対応
video ATI Rage IIc(PCI2nd)
マザーボードに 1基標準装備
4096KB
SCSI Symbios 53c896(PCI3rd)
オンボードに 1基、2ports標準装備
Ultra2 SCSI対応
Wide SCSI/68pin内部コネクタ x2(外部コネクタへ接続)
Wide SCSI/68pin外部コネクタ x1
ストレージ ホットスワップ対応
オプションにて SmartArrayコントローラ装着可能
USB なし
エンクロージャ オプションで 7Uにコンバージョン可能
16-OCT-00現在の構成
ProLiant ML530

*BSDの動作確認情報

FreeBSD R4.1
FreeBSD R4.2
FreeBSD R4.3
FreeBSD R4.4
FreeBSD

OSを *BSDとした場合の制限事項

  • 添付の管理ツール InsightManagerは FreeBSD未対応のため使用できません。
  • ASR(自動サーバ復旧)機能は FreeBSD用エージェント未対応のため動作しません。
  • サーバコンポーネンツの 事前予防保証は InsightManager及びデバイスドライバが FreeBSD未対応のため行いません。
  • また、特に記載の無い機能については動作しないか、または動作確認を行っておりません。
  • その他、特に記載されていないデバイスで OS上のドライバやモジュールを必要とする機能は全て動作しません。あくまで PC/AT互換機としての運用になります
infomation 製品に関する詳細はサイト外リンクこちらをご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項