Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア

whitepaper

HP Systems Insight ManagerにおけるSecure Shell(SSH)

HP Systems Insight Manager

目次

はじめに
  SSHを必要とする機能
  SSHの概要
  SSHの機能
  結論
  付録A:トラブルシューティング
  付録B:サーバ プロパティの変更
  付録C:ツールの例
  付録D:用語解説
  詳細情報の入手先

PDFファイル ダウンロード

このホワイトペーパーのPDFファイルをこちらからダウンロードしてご覧下さい。
(PDFファイル、347KB)
コンテンツに進む

付録B:サーバ プロパティの変更


ほとんどのユーザにとっては、デフォルトのサーバ プロパティの変更は必要ありません。絶対に必要な場合を除いて、これらの値は変更しないでください。
HP Systems Insight Managerのシステム デーモンは、起動時に、サーバのプロパティを読み込みます。これらのプロパティのいずれかを変更するには、システム デーモンを停止し、mx.propertiesファイル内のプロパティを設定し、最後にデーモンを再起動する必要があります。

  1. システム デーモンを停止します。
    HP-UXおよびLinuxでは、/opt/mx/bin/mxstopとタイプします。
    Windowsでは、次の手順を実行してください。
    a. [スタート]メニューで、[スタート]、[コントロール パネル]、[管理ツール]、[サービス]の順に選択し、サービス ウィンドウを開きます。
    b. [HP Systems Insight Manager]で始まるサービスを見つけ、停止します(サービスをダブルクリックして[停止]ボタンをクリック)。
  2. プロパティを編集します。
    HP-UXおよびLinuxでは、/etc/opt/mx/config/mx.propertiesファイルを編集します。
    Windowsでは、C:\Program Files\HP Systems Insight Manager\config\mx.propertiesファイルを編集します。
    変更したいプロパティがプロパティ ファイルに存在しない場合は、追加します。存在する場合は、目的の値に正しく変更します。
  3. システム デーモンを再起動します。
    HP-UXおよびLinuxでは、/opt/mx/bin/mxstartとタイプします。
    Windowsでは、次の手順を実行してください。
    a. [スタート]メニューで、[スタート]、[コントロール パネル]、[管理ツール]、[サービス]の順に選択し、サービス ウィンドウを開きます。
    b. [HP Systems Insight Manager]で始まるサービスを見つけ、開始します(サービスをダブルクリックして[開始]ボタンをクリック)。
    デーモンの初期化には、時間がかかる場合があります。その後、システムは応答を再開します。
前のページへ 次のページへ
Acrobat Readerダウンロード PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項