Jump to content 日本-日本語

製品 >  ソフトウェア

Whitepaper

HP Systems Insight Managerのセキュリティについて

HP Insight Manager

目次
  概要
通信プロトコル
通信のセキュリティ保護
証明書とキーの管理
ブラウザ
オペレーティングシステムへの依存
データベース
監査
コマンド ライン インターフェース
方法:設定チェックリスト
方法:ロックダウンと操作の容易さ
ポートリスト
PDFファイル ダウンロード
このホワイトペーパーのPDFファイルをこちらからダウンロードしてご覧下さい。
(PDFファイル、88.1KB)
コンテンツに進む

概要


このWhite Paperでは、HP Systems Insight Managerフレームワークで使用できるセキュリティ機能について説明します。詳しくは、HP Systems Insight Managerのヘルプ マニュアルを参照してください。

アーキテクチャの概要


HP Systems Insight Managerは、中央管理サーバ(CMS)上で動作し、各種プロトコルを使用して、管理対象システムと通信します。ユーザは、CMSにアクセスすることも管理対象システムに直接アクセスすることもできます。
 
図1. アーキテクチャの概要
図1. アーキテクチャの概要

    次のページへ
© 2003 Hewlett-Packard Development Company, L.P.
本書の内容は、将来予告なしに変更されることがあります。HP製品およびサービスに対する保証については、当該製品およびサービスの保証規定書に記載されています。本書のいかなる内容も、新たな保証を追加するものではありません。本書の内容につきましては万全を期しておりますが、本書中の技術的あるいは校正上の誤り、省略に対して、責任を負いかねますのでご了承ください。
MicrosoftおよびWindowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。Javaは、米国Sun Microsystems, Inc.の商標です。
本製品は、日本国内で使用するための仕様になっており、日本国外で使用される場合は、仕様の変更を必要とすることがあります。
本書に掲載されている製品情報には、日本国内で販売されていないものも含まれている場合があります。

Acrobat Readerダウンロード PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項