Jump to content 日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  Linux

TestDrive

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
revised 26-OCT-06
 HPでは、最新のハードウェアに最新の OS環境を整備したシステムを ISV等のソフトウェア開発者、個人のソフトウェア開発者向けに無償公開しています。
 パワフルな環境、幅広いラインナップを揃えています。
 
  OSは最新の Red Hat Linuxと様々な *BSDから Mandrake, SUSE, FreeBSD, NetBSD, Beowulfクラスタ, OpenVMS, Tru64 UNIX等様々な OS環境の利用が 1つのアカウントで利用可能です。
TestDrive
current systems
 ソフトウェアのテストを主目的としていますが、利用制限は特にありませんので実際にシステム導入をされる場合の環境確認等に利用することも可能ですし、ディストリビューションの選択に伴うコマンドやパッケージの確認や manコマンドだけの利用・・・等々。この様な Free PC的な環境提供はベンダーで唯一、画期的なことであると自負しております。
サイト外リンクclick here  

利用環境について

 Internet経由での telnet利用になりますので、X Window System等の GUIベースでの利用はできません。

 多数のユーザが同時に利用しますのでパフォーマンス測定等は実質上行えません。

 OSシステムの環境変更等は行えません。また OSの設定変更を伴う OSの動作テスト等は行えません。

 作成したアカウントとユーザ環境は 30日間保持されますが、不意の事故等でシステムの環境をリストアする必要が生じた場合には、環境等一切が復旧しない可能性があることを予めご了承ください。
debian redhat suse

登録について

 WEB上でアカウント登録を行ってください。おって登録完了通知メールが送られてきます。

Thank you for your application to the HP Solutions Alliance TestDrive Program.

Your account will be active from October24, 2006 (10/24/06).
Your user name is: "XXXXXX" and
your password is: "XXXXXX"

If you have any questions about the TestDrive program please go to;
http://www.testdrive.hp.com/faq

 

 アカウント登録完了メールにパスワードが記述されています。TesDriveサイト内のレフトメニューにある「Update your account」へアクセスし、「Select Systems」から利用したいシステムを選択する事で、telnetによる接続ホスト名が再度メールで通知されます。

TestDriveサイトへ

サイト外リンクhttp://www.testdrive.hp.com/
サイト外リンクcurrent systems
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項