support
 

Red Hat Linux 7.2 Alphaフリーダウンロード

revised 26-JUL-02

Alpha Linux  Red Hat Linux 7.2 Alphaは、Red Hat社と Compaqの共同開発によりリリースされた最新の Alpha Linuxディストリビューションです。 production
 インストーラ、XFree86周り等、従来の問題点を一掃した、非常に扱いやすいディストリビューションに生まれ変わりました。
 
 また Intel用 Enterprise版である Red Hat Linux 2.1 Advanced Serverと同じ kernel 2.4.9を採用した最新仕様となっております。
 
 
リリース形態について...
 今回の ftp版とは別に、CD-ROMメディアとマニュアルを同梱した製品版を販売する予定があります。詳細は後日、当サイトにてご案内させて頂きます。
 
 
ftp版ダウンロードサイトに...
 ISOイメージは 5枚組となっております。Everythingパッケージインストールを行うには バイナリ #1, #2, #3が必要になります。
Red Hat-7.2-alpha-disk1.iso 659.520 KBバイナリ #1
Red Hat-7.2-alpha-disk2.iso658.944 KBバイナリ #2
Red Hat-7.2-alpha-disk3.iso629.088 KBバイナリ #3
Red Hat-7.2-alpha-disk4.iso655.744 KBソース
Red Hat-7.2-alpha-docs.iso607.392 KBドキュメント
 
ダウンロード 上記 ISOイメージはサイト外リンクこちらからダウンロードが可能です。
 
 
インストーラ関連について...
/bootを別パーティションとして作成しないと起動しなかった制限が解除されました。
Disk Druidの改善により 自動パーティション設定が利用可能になりました。
 
 
コアシステムについて...
Intel版 Red Hat Enterprise Linux AS 2.1と同じ最新の kernel 2.4.9を採用しました。
kernelの更新により ext3ファイルシステムがより安定して利用可能となりました。
gccが 2.96-87から 2.96-102になりました。
glibcが 2.2.3から 2.2.4になりました。
Gnomeが 1.2.4から 1.4.0になりました。
KDEが 2.1.1から 2.2.2になりました。
XFree86が 3.3.6から 4.1.0になり Alpha上での安定性が大幅に向上しました。
Netscapeが 4.77から 4.78になりました。
Mozillaが 0.8.1から 0.9.9になりました。
 
 
その他...
runlevel 5でシステムを運用した場合に FDのファイルシステムが破壊される問題が解決しました: XFree86のバージョンアップによる。
runlevel 5から runlevel 3へ移行した際のコンソールの色がおかしくなり文字が読みづらかった問題が解決しました: XFree86のバージョンアップによる。
Gnomeメニューから KDEサブメニューを表示させるとエラーが発生する問題が解決しました。
各ドライバのバージョンに関してはサイト内リンクこちらをご覧ください。
パッケージ一覧に関してはサイト内リンクこちらをご覧ください。
 
 
Linux Top>/dev/nullaskattentionHP Top