Jump to content 日本-日本語

サーバー   >  技術情報

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

HP ProLiant Gen8 サーバーでのDDR3 メモリの構成と使用

E5-2600 v2 プロセッサー搭載サーバーでのProLiant Gen8 のメモリアーキテクチャー
図1:E5-2600 v2 プロセッサー搭載サーバーでのProLiant Gen8 のメモリアーキテクチャー

はじめに

このホワイトペーパーでは新しいDDR3 メモリの概要を説明します。また、このDDR3 メモリをインテルR XeonRプロセッサーE5-2600 v2 製品ファミリ搭載の2 ソケット型HP ProLiant Gen8 サーバーで使用する方法についても説明します。インテルXeon E5-2600 v2 プロセッサー搭載のProLiant Gen8 サーバーは、インテルXeon E5-2600 プロセッサー搭載のサーバーよりも高いDDR3 データレートをサポートします。メモリの種類がRDIMM、DIMM、LRDIMM のどれであっても同様です。
ProLiant Gen8 サーバーはHP Smart メモリをサポートします。特定の構成ではHP Smart メモリはサードパーティ製メモリのパフォーマンスを上回ります。

本文はPDFファイルでご覧ください。
続きを読む(PDF 901KB)

目次

はじめに 2
DDR3 メモリテクノロジーの概要 2
DDR3 メモリテクノロジーの基本 2
DIMMの基本 3
DDR3 DIMMの種類 3
HP Smartメモリ 4
HPアドバンストメモリのエラー検出機能 5
インテルXeon E5-2600 v2 プロセッサー搭載サーバーでのProLiant Gen8 のメモリアーキテクチャー 5
概要 5
インテルXeonプロセッサーE5-2600 v2 製品ファミリ搭載のProLiant Gen8 サーバー 6
ProLiant Gen8 に使用できるインテルXeonプロセッサーE5-2600 v2 製品ファミリ 7
E5-2600 v2 プロセッサー搭載のProLiant Gen8 サーバーに使用できるDDR3 DIMM 8
ProLiant Gen8 サーバーへのメモリの実装 9
ProLiant Gen8 のメモリスロットの構成 9
ProLiant Gen8 サーバーのメモリ実装規則 9
DIMMの実装順序 9
メモリ構成の最適化 11
容量の最適化 11
パフォーマンスの最適化 12
消費電力の最適化 15
弾力性の最適化 16
アンバランスなメモリ構成についての理解 17
チャネル間でアンバランスなメモリ構成 17
プロセッサー間でアンバランスなメモリ構成 18
メモリのBIOS設定 18
メモリ速度の制御 18
メモリインターリーブの設定 19
リソース、連絡先、その他のリンク 19
付録: 2P ProLiant Gen8 サーバーの構成例 20
インテルXeonプロセッサーE5-2600 v2 製品ファミリ搭載の24 DIMMスロットサーバー 20
インテルXeonプロセッサーE5-2600 v2 製品ファミリ搭載の16 DIMMスロットサーバー 21
続きを読む(PDF 901KB)
 このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項