Jump to content 日本-日本語

サーバー   >  技術情報

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

HP OneView1.0展開/管理ガイド

はじめに

本書は、HP OneViewのためのクイックスタート、展開、管理ガイドです。HP OneViewは、ユーザーの声を取り入れたシンプルな使い心地で、日常のタスク処理を劇的に加速します。HP OneViewは、「デバイスをどのように管理するか」ではなく、「人がどのように作業するか」にフォーカスを移すことで、拡張可能で使いやすいソフトウェア定義管理プラットフォームを実現しました。
本書では、セットアッププロセスおよびHP OneViewによる次世代コンバージド・インフラストラクチャの管理方法について説明します。次のフローチャートは、これらの手順の概要を示します。

本文はPDFファイルでご覧ください。
続きを読む(PDF 7.48MB)

目次

はじめに 3
HP OneView 1.0の機能 3
ブラウザー要件 4
サポートされるハードウェア 4
HP OneViewユーザーインターフェイスの概要 6
アプライアンスの展開 6
D1: 初期セットアップ 7
D2: ファームウェアレポジトリ 12
D3: OneViewのライセンス 13
D4: ネットワークの構成 14
D5: エンクロージャーのインポート 29
D6: ProLiant DL Gen8サーバーの追加 41
D7: インフラストラクチャファームウェアのアップグレード 43
D8: サーバープロファイルの作成 47
D9: 環境管理 55
D10: Active Directory/LDAPによるアプライアンスの保護 63
環境の保守 70
M1: アラートと監視 70
M2: 新しいネットワークの追加とサーバープロファイルの編集 75
M3: 新しいエンクロージャーの追加 77
M4: イーサーネットネットワークの追加 79
M5: ファイバーチャネルネットワークの追加 80
M6: 論理インターコネクトへのイーサーネットアップリンクの追加 81
M7: ファイバーチャネルアップリンクの追加 84
M8: サーバープロファイルからのネットワークの削除 87
M9: 新しいユーザーの作成 88
M10: 既存のユーザーの削除 89
M11: ユーザー権限の変更 90
M12: エンクロージャーへの新しいブレードの追加と新しいサーバーハードウェアタイプの検出 91
M13: Location Discovery Service (LDS) に基づいた新しいラックの追加 92
M14: Location Discovery Serviceなしでのラックへのエンクロージャーの追加 92
M15: Location Discovery Serviceなしでのラックへのラックサーバー (DL) の追加 93
M17: Service Pack for ProLiant (SPP) バンドルの追加 94
M18: プロファイルが割り当てられた既存のサーバーのファームウェアベースラインのアップデート 95
M19: 同じエンクロージャー内の複数のファームウェアイメージの管理 97
M20: 仮想IDプールの変更 102
M21: REST API 104
M22: サポートダンプの作成 109
追加のリソース 112
続きを読む(PDF 7.48MB)
 このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項