Jump to content 日本-日本語

サーバー   >  技術情報

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

HP Moonshotの本番環境への導入

はじめに

新しいHP Moonshot Systemは、www.hp.comホームページで発生する膨大なトラフィックを処理し、ソフトウェアドライバー/アップデートを配布するHPのダウンロードサイトへのアクセスを実現します。本書では、1日あたりのヒット数が3億を超えるこの要求の厳しい環境にMoonshot Systemを確実に実装するためにHPが行った段階的な方法について説明します。

本文はPDFファイルでご覧ください。
続きを読む(PDF 332KB)

目次

新しいクラスのサーバー 2
HPでのMoonshotの配備 2
WWW/FTPアプリケーションアーキテクチャー 2
Tier 1 - キャッシュされるコンテンツ 3
Tier 2 - キャッシュされないコンテンツ 3
Tier 3 - データ 6
Moonshotシャーシ上のWWW/FTP配備トポロジ 3
実装 4
ステップ1 - 1拠点のデータセンターにキャッシュレイヤーを配備 4
ステップ2 - すべてのデータセンターにキャッシュレイヤーを配備 5
ステップ3 - 1拠点のデータセンターにApacheレイヤーを配備 5
ステップ4 - すべてのデータセンターにApacheレイヤーを配備 6
ステップ5 - 1拠点のデータセンターでhttp://ftp.hp.comおよびftp://ftp.hp.comをホスト 6
ステップ6 - すべてのデータセンターでhttp://ftp.hp.comおよびftp://ftp.hp.comをホスト 6
メリットの実現 7
今後の展望 7
続きを読む(PDF 332KB)
 このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項