Jump to content 日本-日本語

サーバー   >  技術情報

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

HP ProLiantサーバー向け Microsoft Windows Server 2012 R2インストールガイド

概要

本書では、Microsoft® Windows® Server 2012 R2で利用可能なサポートレベルについて説明するとともに、OSをHP ProLiant サーバーにインストールする際に役立つ情報を提供します。また、Microsoft Windows Server 2012 R2を使用する場合に推奨される、サーバーおよびオプションの一覧も示します。

本書の内容は、以下のWindowsオペレーティングシステムに適用されます。

  • WWindows Server 2012 R2 Datacenter − 仮想インスタンスの数に制限がないため、高度に仮想化されたプライベートおよびハイブリッドクラウド環境に最適です。
  • Windows Server 2012 R2 Standard − 2つの仮想インスタンスを提供し、低密度の仮想化環境または非仮想化環境に最適です。
  • Windows Server 2012 R2 Essentials − ユーザー数が25以下かつデバイス数が50以下の環境に最適です。1つの仮想インスタンスを含みます。仮想化プライベートおよびハイブリッドクラウドへと発展する中規模企業に適しています。Essentialsエディションは、Windows Server 2012 R2 DatacenterおよびStandardエディションにおけるロールとして有効にすることもできます。
  • Windows Server 2012 R2 Foundation − 仮想化を必要としない、ユーザー数が15以下の環境に最適です。

本文はPDFファイルでご覧ください。
続きを読む(PDF 335KB)

目次

はじめに 2
Windows Server 2012 R2の概要 2
推奨されるシステム構成 3
サポートされるProLiantサーバー 3
サポートされるProLiantサーバープラットフォームオプション 6
ソフトウェアおよびドライバー 6
ストレージオプション 7
NIC 9
CNAs 10
インストール前のタスク 10
ProLiantサーバーへのWindows Server 2012 R2のインストール 11
ドライバーの入手先 11
Windows Server 2012 R2 Supplement for Service Pack for ProLiantのインストール 11
既知の問題と回避策 13
参照情報、問い合わせ先、およびその他のリンク 14
続きを読む(PDF 335KB)
 このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項