Jump to content 日本-日本語

サーバー   >  技術情報

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

HP Project MoonshotによるWebソリューションの運用

HP Moonshot 1500シャーシ (前面図)
図1: HP Moonshot 1500シャーシ (前面図)

はじめに

IT業界は、接続デバイス数の爆発的な増加により大きな変革期を迎えています。今日ではほぼあらゆるモノがインターネットに接続でき、追跡可能な数十億ものデバイスがデータを収集および処理し、サービスを提供し、他のデバイスとシームレスに対話しています。e-コマース、ソーシャルネットワーク、コンテンツ配信、検索などをはじめとするWebサービスは、この劇的な成長の最前線に位置しています。そのため、これらの市場では競争が激化しており、新しいサービスが毎日のように登場するなかで、既存のプロバイダーは成長を維持するために顧客ニーズの変化に俊敏に適応することを求められています。
Webサービスプロバイダーがこれらのサービスを提供するために使用しているITインフラストラクチャは、そのビジネスの一部であり、ビジネスニーズの変化に沿った成長および適応が不可欠です。すなわち、これらのITインフラストラクチャには経済性、電力/冷却の効率性、データセンターのスペースや複雑性などの課題によって阻害されることなく、ビジネスの成長とともに進化および拡大する能力が求められます。ビジネスとしてのITインフラストラクチャにおいて、設備投資費と運用経費の削減は最終損益に直結します。
この急成長する市場固有のニーズを満たすために、HPでは新たなインフラストラクチャ構築モデルとしてHP Project Moonshotを立ち上げました。その中核となるのが、拡大するコネクテッドワールド (つながった世界) における新しいタイプのアプリケーションワークロード向けに最適化されたサーバーです。HP Moonshot Systemと名付けられたこのサーバーは、ビジネスとしてITインフラストラクチャを運用する企業が、コネクテッドワールド拡大の機運に乗って事業の成長を図るうえで大きな効果を発揮します。

本文はPDFファイルでご覧ください。
続きを読む(PDF 1.42MB)

目次

はじめに 2
HP Project Moonshotの概要 2
HP Moonshot System 3
フロントエンドWebサーバー 4
テスト構成 6
テスト手順 9
パフォーマンス結果 9
まとめ 12
Webアプリケーションのアーキテクチャー 12
Web層とアプリケーションロジック層 12
データ管理層 13
Couchbase Serverの概要 13
Webソリューションのためのリファレンス構成 15
パフォーマンス結果 18
まとめ 21
HP Project Moonshotのロードマップ 21
おわりに 22
付録 22
構成設定 22
詳細情報 23
続きを読む(PDF 1.42MB)
 このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項