Jump to content 日本-日本語

サーバー   >  技術情報

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

クラアイント仮想化における、
プロセッサ・コア数とサーバー集約率に関するベンチマークレポート

ベンチマークテストの内容
図1:ベンチマークテストの内容

概要

VDI (Virtual Desktop Infrastructure) や SBC (Server Based Computing) といった「クライアント仮想化」と呼ばれるサーバー・ベースのシンクライアント・ソリューションはPC 処理をホストするサーバーの台数が投資効果やコストに直結します。少ないコストでクラ??ント仮想化を実現する一番の方法は、処理サーバーの台数を減らすことです。そのためには、最もコストパフォーマンスの高いサーバーの選択が求められます。

本書は、クライアント仮想化のワークロードにおいて、サーバー集約率を判断するために、実際にHP が行ったベンチマークとその結果データについて説明するものです。
(本書の内容は、巻末の各種ベンチマークレポートのサマリー版になります)

本文はPDFファイルでご覧ください。
続きを読む(PDF 1.52MB)

目次

目次 2
はじめに 3
ベンチマークの概要 3
ベンチマークテストの内容 4
システム全体像 4
システム構成 5
テストツールとシナリオ 7
HP BladeSystem 8
ベンチマークテストの結果 10
AMD Opteron processor Model 6174 10
AMD Opteron processor Model 6164 HE 13
AMD Opteron processor Model 6136 15
AMD Opteron processor Model 6128 HE 17
分析と考察 19
64 ビットOS の場合 19
32 ビットOS の場合 20
日本語OS 環境を利用する場合の追加考慮 22
参考資料 24
続きを読む(PDF 1.52MB)
 このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項