Jump to content 日本-日本語

サーバー   >  技術情報

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

HP ProLiant のパワーサプライテクノロジー

HP ProLiant のパワーサプライテクノロジー
企業のデータセンターの稼働に必要なエネルギーのコストは、データセンターの運用コスト全体の大部分を占めることがあります。また、最近ではデータセンターのコンピューティング能力が、床面積やラックの設置空間ではなく、電力予算の制約を受けることもあります。本書では、共有スロットパワーサプライが、どのようにしてエネルギー効率を高めつつ運用コストを低減させるのかについて説明します。

つづきを読む(PDF 1.06 MB)

目次

*本文はPDFファイルでご覧ください。
本文はこちら(PDF 1.06 MB)

概要 2
はじめに 2
HP共有スロットパワーサプライ 3
共有スロットパワーサプライの容量と効率 4
負荷分散モードと高効率モード 6
サーバーに適した容量のパワーサプライの選択 8
ハードウェアコストの削減 8
容量の無駄の防止 8
HP Power Advisor 8
共有スロットパワーサプライを取り付ける際の注意事項 10
まとめ 11
詳細情報 11
ご意見の送り先 11

*本文はPDFファイルでご覧ください。
本文はこちら(PDF 1.06 MB)
 このページのトップへ戻る

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項