Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ  >  技術情報  >  White Paper

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

ICLEからICE-Linuxへの移行

ICLEからICE-Linuxへの移行 Insight Control Environment for Linux(ICE-Linux)は、Insight Control Linux Edition(ICLE)の後継製品としてHewlett-Packardが提供する次世代のLinux®ベースデータセンタ管理製品です。この2つの製品は、多くの発想、ツール、および理念を共有していますが、基礎となるテクノロジと実装においては大きく異なります。どちらの製品も1つまたは複数の管理対象システムのLinuxプロビジョニングを実現し、継続的な監視および管理機能を提供します。

つづきを読む(PDF 504 KB)

目次

*本文はPDFファイルでご覧ください。
本文はこちら(PDF 504 KB)

はじめに 2
ICLEとICE-Linuxの比較 2
アプライアンスとフレームワーク 3
拡張されたCMSハードウェア サポート 3
管理ネットワークおよびDHCP 3
ファイル レポジトリおよびカスタマイズされたインストール設定ファイル 3
キャプチャおよびデプロイ 4
管理および監視 5
移行の考え方およびツール 6
 IPアドレスの保持 6
 キャプチャされたイメージの移行 7
詳細情報 8

*本文はPDFファイルでご覧ください。
本文はこちら(PDF 504 KB)
 このページのトップへ戻る

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項