Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ  >  技術情報  >  White Paper

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

HP ProLiantサーバのファームウェアアップデート方法

POST(Power On Self Test)
この文書では、HP ProLiantサーバとそのオプション製品のファームウェアをアップデートする方法について説明しています。ファームウェアをアップデートすることにより、新しいハードウェアデバイスへの対応や、各種機能の追加、旧ファームウェアの問題の修正が可能となります。

本文書では、最初に、ファームウェアとは何か、またファームウェアをアップデートすることの重要性を説明した後、サーバやオプションに適用されているバージョンの確認方法、最新のバージョンの収集・確認方法、および、使用環境に適したアップデート方法について説明していきます。なお、文書内で触れているツール類は無償(RDPとiLO Select/Advancedを除く)となっており、ハードウェアを購入していればどなたでも使用できます。

つづきを読む(PDF 1.48 MB)

目次

*本文はPDFファイルでご覧ください。
本文はこちら(PDF 1.48 MB)

概要 2
ファームウェアアップデートの重要性 3
 ファームウェアとは 3
 アップデートのタイミング 3
現状の確認 5
 オフラインでの確認 5
 オンラインでの確認 5
最新情報の収集 11
 ダウンロード方法 11
 HPからの通知 11
アップデート方法の選択 12
 オンラインROMフラッシュ 13
 Systems ROMPaq Firmware Upgrade 13
 Firmware Maintenance CD 14
 Firmware Maintenance USBキー 15
 Rapid Deployment Pack 16
 HP Systems Insight Manager 17
 BladeSystem Firmware Deployment Tool 18
まとめ 20
関連情報 21

*本文はPDFファイルでご覧ください。
本文はこちら(PDF 1.48 MB)
 このページのトップへ戻る

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項