Jump to content 日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ  >  技術情報  >  White Paper

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

ディスクドライブテクノロジの概要

ディスクドライブテクノロジの概要 本書は、ディスクドライブのクラス、単一ドライブにおける容量/パフォーマンス/信頼性を決定する要素、パフォーマンスと信頼性をさらに向上するための複数ドライブの利用方法、システムとドライブとの接続方式に関する選択肢について説明します。
マイクロプロセッサの性能向上に伴い、ディスク容量も同様な割合で増加してきました。改善された新しいインターコネクトテクノロジは、これらの増加する大量のデータの高速転送を可能にしています。ストレージ容量の増加とビットあたりのコストが減少したことで、新しくより費用効率の高いストレージの利用が実現できるようになっています。
HP はその革新性と技術力によって、システム全体の容量、パフォーマンス、信頼性、価値を最適化する業界最先端のディスクテクノロジを実現しています。
つづきを読む(PDF 272KB)

目次

*本文はPDFファイルでご覧ください。
本文はこちら(PDF 272KB)

概要 2
はじめに 2
ドライブのクラス 2
筐体 3
単一ドライブの容量、パフォーマンス、信頼性   3
 単一ドライブのパフォーマンス   3
 単一ドライブの信頼性   5
 HP ディスクドライブの認定プロセス   5
 新しいテクノロジ   6
複数のディスクを利用したパフォーマンスと信頼性を向上 7
システムへの物理ディスクの接続   7
 ATA―Advanced Technology Attachment   7
 SCSI―Small Computer Systems Interface 8
 SAS―Serial Attached SCSI 8
 SATA―Serial Attached ATA 9
 比較と説明 9
まとめ   10
関連情報 11
ご意見をお寄せください 11

*本文はPDFファイルでご覧ください。
本文はこちら(PDF 272KB)
 このページのトップへ戻る

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項