Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ  >  技術情報  >  White Paper

whitepaper

技術資料

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

HP BladeSystem c-Classに実装されている HP Virtual Connect テクノロジ

HP BladeSystem c-Classに実装されている
		  HP Virtual Connect テクノロジ
(PDF) データセンターの密度と複雑さが増すにつれて、ITの効率化と応答性に対する要求も高まっています。その結果、システムの相互接続の簡素化がますます重要になってきています。HPでは、データセンターのサーバ、ストレージ、ネットワークの各管理者の効率と生産性を高める新しいインターコネクトソリューションとして、HP Virtual Connect アーキテクチャを開発しました。HPではこのバーチャルコネクト テクノロジをHP BladeSystem c-Classに初めて実装しました。 本書では、サーバとネットワークインフラストラクチャ間の接続を仮想化するバーチャルコネクト テクノロジ(サーバエッジのI/O仮想化)について説明します。この技術によって、複数のネットワークがHP BladeSystemのサーバプールと通信できるようになり、管理者は計画メンテナンスを行うことなく、数分でサーバの交換を行えるようになります。また、Virtual Connectは以下のようなメリットがあります。バーチャルコネクトの実装がもたらす次の効果についても説明します。
つづきを読む(PDF 449KB)

目次

*本文はPDFファイルでご覧ください。
本文はこちら(PDF 449KB)

概要 2
バーチャルコネクト テクノロジの概要 2
バーチャルコネクトの仕組み 3
バーチャルコネクト環境とHP BladeSystem c-Classエンクロージャ 5
HP BladeSystem c-Class用1/10Gbバーチャルコネクト イーサネットモジュール   6
  HP BladeSystem c-Class用4Gbバーチャルコネクト ファイバチャネルモジュール   7
バーチャルコネクト マネージャ 8
まとめ 12
付録: 本書で使用している略語 13
関連情報 14
ご意見をお寄せください 14

*本文はPDFファイルでご覧ください。
本文はこちら(PDF 449KB)
 このページのトップへ戻る

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項