Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ  >  技術情報  >  White Paper

whitepaper

技術資料

HP ProLiant サーバ

目次

概要 / 本文中の記号
  はじめに
  用語集
  HPのシステムマネジメントアプリケーション / SNMPの概要
  HP Systems Insight Managerとパワーマネジメントアプリケーションの併用
  まとめ / 参照情報 / ご意見、ご感想

PDFファイル ダウンロード

このホワイトペーパーのPDFファイルをこちらからダウンロードしてご覧下さい。
(PDFファイル、561KB)
コンテンツに進む

パワーマネジメント製品とHP Systems Insight Manager の連携
技術概要と設定方法

用語集

用語 意味
CMC
(Console Management Controller: コンソールマネジメント コントローラ)
ラックのセキュリティと動作状況を監視するコンポーネント。センサを使って、温度、湿度、煙、振動、侵入、ファン制御などのパラメータを検出します。 ※旧製品です。(販売終了製品)
HP PM (HP Power Manager) パワーマネジメントソフトウェアの 1 つ。マネジメントサーバに指定したマシン上で動作します。
HP RPM (HP ラック アンド パワー マネージャ) パワーマネジメントソフトウェアの 1 つ。マネジメントサーバに指定したマシン上で動作します。
HP SIM (HP Systems Insight Manager) マネジメントソフトウェアの 1 つ。ネットワークのマネジメントサーバに指定したマシン上で動作します。
マネジメントエージェント 管理機能を搭載したデバイスのステータス情報を記録し、マネジメントサーバにその情報を送信するソフトウェア、またはファームウェアプログラム。
マネジメントコンソール ユーザとのインタフェースとして機能する、マネジメントサーバに接続された、ハードウェア、KVM (キーボード/ビデオ/マウス)やインストールされたソフトウェア 。
MIB (管理情報ベース) トラップ、制御、監視に関する情報を含んだファイル。マネジメントエージェントやマネジメントコンソールが使用します。Systems Insight Manager がMIBを受信すると、MIB はトラップと呼ばれます。
マネジメントサーバ マネジメントソフトウェアを実行する管理専用サーバ。ラックやネットワークに含まれる他の管理機能付きコンポーネントを制御および監視します。
リモートエージェント ネットワークに接続され、管理対象 UPS から電源供給されるマシン上 (ただし、マネジメント サーバは除く) で実行されるソフトウェア。リモートエージェントを使用すると、電源障害発生時に、当該マシンのオペレーティング システムを安全にシャットダウンできます。
SNMP (Simple Network Management Protocol: 簡易ネットワーク管理プロトコル) ローカルエリア ネットワークのインフラストラクチャを使ってデータを収集する手段の 1 つ。
シリアル リレイエージェント UPS にシリアル接続したネットワーク上のマシン (ただし、マネジメント サーバは除く) で実行されるソフトウェア。HP RPM を稼動するマネジメント サーバは、このシリアルリレイエージェントを通して他のマシンの UPS と通信することができます。
システムエージェント マネジメントサーバを除くサーバ上で実行されるソフトウェア。これにより、マネジメントソフトウェアによって検出され、管理できるようになります。
トラップ 特定の条件を満たしたときに、管理対象デバイスやアプリケーションが生成するアラート。SNMP 経由で送信されます。
UPS (uninterruptible power supply: 無停電電源装置) 電源障害が発生したとき、バッテリから非常電源を供給する電源コンポーネント。配電コンポーネントとしての役割も果たします。

前のページへ 次のページへ
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイト より、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡