Jump to content 日本-日本語
製品  >  HP ProLiant サーバ  >  技術情報  >  White Paper

whitepaper

技術資料

HP ProLiant サーバ

目次

はじめに
  VSSについて
  製品紹介
  環境構築と動作確認
  従来のExchange Serverのバックアップ方法との比較
  技術情報へのリンク / Q&A

PDFファイル ダウンロード

このホワイトペーパーのPDFファイルをこちらからダウンロードしてご覧下さい。
(PDFファイル、1.28MB)
コンテンツに進む

BrightStor


技術情報へのリンク


Microsoft Exchange Server ホーム
Exchange 製品情報
Exchange 技術情報
Exchange Server 2003 のデータ バックアップとボリューム シャドウ コピー サービス
HP ProLiant製品情報
HP ProLiant 技術情報
HP StorageWorks Enterprise Virtual Array 5000製品情報
BrightStor ARCserve Backup製品情報
HP ActiveAnswers

Q&A


Q. Exchange Server 2003で使用可能なExchange ライタはWindows 2000 Server上で使用することはできますか。
A. できません。Volume Shadow Copy ServicesはWindows Server 2003上でのみサポートされます。

Q. VSSを使用して取得したバックアップデータをExchange Server 2003 のリカバリーストレージグループにリストアすることはできますか。
A. できません。

Q. VSSを使用したバックアップで差分バックアップ、増分バックアップを行うことはできますか。
A. できません。現状VSSではフルバックアップのみサポートしています。

Q. VSSを使用したバックアップではデータベース単位でバックアップを行うことはできますか。
A. できません。VSSを使用したバックアップではバックアップの最小単位はストレージグループ単位となります。

Q. VSSを使用して取得したバックアップデータはデータベース単位でリストアすることはできますか。
A. できます。ただしリストアを行う際にはリストア対象のデータベースが属するストレージグループに含まれる全てのデータベースをディスマウントする必要があります。また、循環ログは無効になっている必要があります。

Q. EVA5000などのHP製品はどうすれば入手できますか。
A. 日本ヒューレット・パッカード社 カスタマー・インフォメーションセンターへお問い合わせください。
カスタマー・インフォメーションセンター
03-6416-6660 月〜金9:00〜19:00 土10:00〜18:00(日、祝祭日、年末年始および5/1を除く)

Q. HP StorageWorks Secure Path 4.0C for Windowsは何をするソフトウェアですか。
A. Secure PathはHPが提供する高可用性のマルチパスを提供するソフトウェアであり、サーバとストレージの間でno single point of failureを実現し、StorageWorksストレージシステムへの連続的なデータアクセスを管理、維持します。詳しくは下記リンクをご覧ください。
http://h50146.www5.hp.com/products/storage/software/securepath/index.html

Q. HP ProLiantに関する最新のドライバはどこから入手できますか。
A. HP ProLiantに関する最新のファームウェア、ドライバはHPのWEBサイトからダウンロードすることができます。下記リンクから検索してください。
http://welcome.hp.com/country/jp/ja/support.html

Q. BrightStor ARCserve BackupなどのCA製品はどうすれば入手できますか。
A. CA販売パートナー様、もしくは下記 CAジャパン・ダイレクトまでお問い合わせください。
CAジャパン・ダイレクト
0120-702-600 9:00〜17:30 (土曜・日曜・祝日・弊社指定休日を除きます)

前のページへ  
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイト より、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項