Jump to content 日本-日本語
製品  >  HP ProLiant サーバ  >  技術情報  >  White Paper

whitepaper

技術資料

HP ProLiant サーバ

目次

概要 / はじめに
  電源コード
  電源コードの使用
  HP ProLiantサーバの電源接続
  ケーブル結束用アクセサリ
  まとめ / 詳細情報 / ご意見をお寄せください

PDFファイル ダウンロード

このホワイトペーパーのPDFファイルをこちらからダウンロードしてご覧下さい。
(PDFファイル、208KB)
コンテンツに進む

HP ProLiantサーバで使用する電源コードの選択方法


概要

 

AC入力電源の規格は、国ごとに異なり、さまざまな電圧レベルとコネクタタイプが規定されています。HPは、世界中でHP ProLiantサーバおよびオプションを使用できるようにする各種の電源コード、アクセサリを提供しています。本書では、HPから提供されている各種の電源コードと、ラック設置時のケーブル管理ソリューションについて説明します。

 

はじめに

 
ほとんどのHP ProLiantサーバは、入力電圧範囲100 ? 240 VACの自動検知機能を装備した電源装置を搭載し、これによって、世界各国の低電圧または高電圧入力電源で使用できるようになっています。 すべてのHP ProLiantサーバには、発注された国の規格に合った電源コードが同梱されています。ラックマウント可能なHPサーバには、IEC-to-IECジャンパコードが同梱されています。 設置によっては、オプションの電源コードおよびケーブル結束用アクセサリが必要な場合もあります。 本書では、HP ProLiantサーバで使用可能な電源およびケーブル結束用アクセサリについて説明します。
 

  次のページへ
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイト より、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項