Jump to content 日本-日本語
製品  >  HP ProLiant サーバ  >  技術情報  >  White Paper

whitepaper

技術資料

HP ProLiant サーバ

目次

要約 / はじめに
  ハイパフォーマンステクノロジ
  高可用性テクノロジ / ストレージテクノロジ
  スケーラビリティ / 管理テクノロジ
  メカニカルテクノロジ / 保守性
  まとめ / 用語集
  関連情報 / コメント送信のお願い

PDFファイル ダウンロード

このホワイトペーパーのPDFファイルをこちらからダウンロードしてご覧下さい。
(PDFファイル、180KB)
コンテンツに進む

HP ProLiant DL585サーバテクノロジ

テクノロジの概要

まとめ

 
ProLiant DL585サーバの開発には、世界で最も普及した標準ベースのサーバポートフォリオを提供し、管理、可用性、セキュリティ、仮想化などの分野で業界最先端の技術革新を顧客に提供するという、HPの一貫した取り組みが示されています。HP ProLiant DL585サーバは、4Uラック用に最適化された4-Wayサーバであり、エンタープライズクラスのパフォーマンス、アップタイム、スケーラビリティ、および管理や拡張の容易さが求められる大規模データセンター配備のために開発しました。32ビットアプリケーションを実行するユーザにとっては、このサーバを使用することでパフォーマンスおよびメモリのアドレス指定可能性が向上します。IT組織はこのサーバを使用して、x86への多額の投資を保護しつつ、処理能力とパフォーマンスの向上を求めて増大するビジネスニーズを満たすさらに強力な64ビットコンピューティングに移行する手段を得ることができます。
 

用語集


1U 1.75インチの高さ
4U 7インチの高さ
2P 2基のマイクロプロセッサを搭載
2-Way 2基のマイクロプロセッサを搭載
4-Way 4基のマイクロプロセッサを搭載
DDR ダブルデータレート(Double Data Rate)
DIMM Dual Inline Memory Module
DMI Desktop Management Interface
HPTC ハイパフォーマンステクニカルコンピューティング(High Performance Technical Computing)
HTTP Hyper-Text Transport Protocol
IT 情報技術(Information Technology)
LAN ローカルエリアネットワーク(Local Area Network)
リンクベース バスではなくポイントツーポイント型で接続
LOM LAN On Motherboard
NIC ネットワークインタフェースコントローラ(Network Interface Controller)
NUMA Non-Uniform Memory Access
SCSI Small Computer Systems Interface
SDRAM Synchronous Dynamic Random Access Memory
SNMP 簡易ネットワーク管理プロトコル(Simple Network Management Protocol)
USB ユニバーサルシリアルバス(Universal Serial Bus)

前のページへ 次のページへ
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイト より、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項