Jump to content 日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ  >  技術情報  >  White Paper

whitepaper

技術資料

HP ProLiant サーバ

目次

要約 / はじめに
  ハイパフォーマンステクノロジ
  高可用性テクノロジ / ストレージテクノロジ
  スケーラビリティ / 管理テクノロジ
  メカニカルテクノロジ / 保守性
  まとめ / 用語集
  関連情報 / コメント送信のお願い

PDFファイル ダウンロード

このホワイトペーパーのPDFファイルをこちらからダウンロードしてご覧下さい。
(PDFファイル、180KB)
コンテンツに進む

HP ProLiant DL585サーバテクノロジ

テクノロジの概要

高可用性テクノロジ

 
ProLiant DL585サーバは、連続使用を保証するために、デュアルの800Wホットプラグ対応リダンダント電源装置(低電圧電源または高電圧電源)をサポートしています。2.2GHzと1.8GHzのモデルには標準で2つの電源装置が装備されています。1.6GHzモデルには標準で1つの電源装置が装備されており、冗長性を実現するにはオプションの電源装置を追加する必要があります。
 

ProLiant DL585は内蔵ホットプラグ対応ドライブをサポートしており、移動可能なバッテリバックアップ式書き込みキャッシュ(BBWC)イネーブラモジュールが、大部分のモデル に標準で装備されています。このBBWCモジュールは、最大64 MBの書き込みキャッシュメモリを、ハードブート、電源、コントローラ、システムボードの障害から保護します。最長72時間分の充電状態で、BBWCモジュールは移動可能なデータ保護を提供し、コントローラ全体のパフォーマンスを向上させます。障害発生時には、システム管理者は、単にBBWCイネーブラと5i Plusメモリモジュールを同時に取り外すことによって、書き込みキャッシュデータをデータセンターの別のProLiant DL585サーバに安全に移動できます。

重要な注記: データの損失を防ぐために、BBWCイネーブラと5i Plusメモリモジュールとの間のケーブルは取り外さないでください。

サーバには、24倍速のCD-ROM IDEドライブと1.44 MBディスケットドライブ用のユニバーサルメディアベイもあり、両方のドライブが標準で装備されています。DVD-ROMドライブはオプションで使用できます。

ProLiant DL585のすべてのモデルに8つのホットプラグ対応ファンが装備されています。7+1のリダンダントファン構成により、7日間×24時間、冷却が行われます。


ストレージテクノロジ

 
ProLiant DL585サーバは内蔵ホットプラグ対応ストレージをサポートしており、空のWide Ultra3/Ultra320ドライブケージが装備されています。内蔵Wide Ultra3/Ultra 320バックプレーンは、最大4台の1インチUltra320 SCSIホットプラグ対応ドライブをサポートしており、シンプレックスモード(4×1)またはデュプレックスモード(2×2)をサポートするよう簡単に構成できます。出荷時の標準構成はデュプレックスモードです。このサーバは、146.8 GBの1インチWide Ultra 320 SCSIハードディスクドライブを4台装備することで、最大587.2 GBの内蔵ストレージをサポートしています。Ultra320ドライブは、PCI-XまたはPCIオプションカードを追加してバックプレーンに接続することによりサポートされます。ProLiant DL585サーバでは、外部SCSIポートは使用できません。外部SCSIを利用するには、PCIまたはPCI-Xオプションカードの追加が必要です。
 

DL585のシステムボードには、デュアルチャネルUltra3 Smartアレイ5i Plusコントローラが内蔵されています。このストレージコントローラは、内蔵ハードディスクドライブ間でRAID 0、1、1+0、5をサポートしています。大部分のモデルに、コード、転送バッファ、読み取り/書き込みキャッシュ用に総メモリ64 MBが搭載されたBBWCイネーブラモジュールが標準で装備されています。2 Ultra320の速度をサポートするには、Ultra320 PCI-X拡張カードベースのSmartアレイコントローラを追加しバックプレーンに接続する必要があります。

1 ProLiant DL585サーバの1.6GHzモデルは、出荷時にはBBWCイネーブラは装備されていません。オプションとして使用できます。
2 Smartアレイ5iコントローラでサポートされるデバイスの全リストは、以下を参照してください。 http://h18000.www1.hp.com/products/quickspecs/10890_div/10890_div.HTML (各国共通) http://h18000.www1.hp.com/products/quickspecs/10890_na/10890_na.HTML (北米)

注記: PCIスロットに装着したSmartアレイコントローラを内蔵ハードディスクドライブバックプレーンに接続するには、オプションのSCSIケーブルアセンブリキット365483-B21が必要です。デュプレックス構成にはこのようなキットが2つ必要です。

前のページへ 次のページへ
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイト より、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項